2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

耳、補聴器の情報提供しているサイト、企業まとめ

Pocket

補聴器メーカーの中には、Webサイト、ブログを使って情報提供しているところがあります。

更新頻度は少ないながらにも、補聴器の事、この業界の事、コラムなど、様々なエントリーの製作や工夫をしています。こういったところからも補聴器や聴覚に関する情報を得ることができます。

私が知っている範囲で、こちらに記載していきます。気になるものがあればどんどん調べてみましょう。

情報提供している企業

私が知っているものは、フォナック社とワイデックス社です。この二社しかありません。

フォナック社が運営しているものは、補聴器ブログとFMブログ、そして、補聴器装用者にインタビューした独自の新聞ミミコト(コラム紙)を発行しています。

フォナック:補聴器ブログ

補聴器ブログは、フォナック補聴器の紹介の他、補聴器の仕組み、新技術の紹介なども記載されています。また、ろう学校や業界のコラムなども載せています。補聴器業界でのイベント、フォーラムも載せており、積極的に情報提供している様子が伺えます。

内容の比率としては、補聴器:それ以外で7:3といったところでしょうか。補聴器のメーカーが行っているので、どうしても補聴器に関する内容が多いです。

※補聴器とFMブログは、同化しました。

リンク:フォナック聞こえのブログ

フォナック:FMブログ

FMブログは、フォナックのFMに関するブログです。わからない事があればだいたいここで調べるのが定番となっているブログです。FM機器紹介の他、FM、Rogerの技術に関する事やFMストーリーと呼ばれる一人一人にFMを使った感想を記載しているものもあります。他の人が使ってみてどうだったかは、非常に気になるところです。こういった情報があるのは、ありがたいものです。

こちらに記載されている感想は、私がFM機器を試聴した子ども達、親御さんから聞く内容とほとんど一致しています。もちろん企業から出ている情報なので、疑って見る事も必要です。私の場合は、実際に試聴した子ども達から聞いているので、判断できる事です。

ブログ内容の比率としては、FMエントリー:それ以外で、8:2といったところでしょうか。大部分がFMの情報で埋め尽くされています。たまに海外の症例なども出ているので、たま〜に確認しに行きます。

※補聴器ブログと同化しました。

リンク:フォナック聞こえのブログ

フォナック:ミミコト

こちらに載せている段階で、第10号目が出ています。フォナック社が発行しているミニ新聞のようなものです。

難聴者に対し、聞こえに関してどのような考えを持っているのか、補聴器に対してどのように考えているのかをインタビューしています。その他、フォナック社の社内の紹介や技術の紹介が載っています。

個人的には、面白い試みだと思っています。案外こういったものは少ないので、どんどん広まっていけば良いと思いますし、他の難聴の方も興味があるのではないかとも思います。

ある種の考え方などは、参考になることもあります。個が尊重される時代だからこそ、色々な考えがあって良いですし、良いと思ったら受け入れる事もできますね。考え方を知るというのは、非常に益があることだと考えています。

リンク:ミミコト

ワイデックス:みみから

ワイデックス社の場合、みみからというWebサイトです。補聴器、難聴に関する情報に加え、各種ニュースも紹介されています。

各種ニュースは、難聴、耳、補聴器など補聴器メーカーからでなく、一般のメディアサイトより引用し紹介されています。

また、ワイデックス社の場合、月刊でワイデックスクラブという雑誌を発行しています。自社製品の紹介や最新の耳のこと、技術などを紹介しています。お金もかからないので、最新の情報を得るには、良い雑誌です。

リンク:難聴と補聴器の情報源、みみから

調べた事

主要の補聴器メーカー、フォナック、ワイデックス、シーメンス、オーティコン、リオネット、スターキー、計6社のサイトを見て回りましたが、情報提供しているのは、この二社だけでした。これだけでも、かなり閉鎖的な業界とも見れます。

ほとんどの補聴器メーカーは、製品の紹介のみでした。商品以外の事には、なかなか手が回らないようです。

そういった意味では、上記の二社は特殊な事をしています。補聴器を使う身としては、情報が手に入るだけありがたいものですね。

おまけ〜その他の情報サイト〜

こんなページに来るくらいですから、補聴器、耳の情報が欲しいのでは?と考え、他のサイトも紹介します。

リンク:Audiology Worldnews

オージオロジーワールドニュース。海外の耳、補聴器に関する情報サイトです。

主に英語ですが、海外の情報が手に入ります。更新頻度はあまり高くはありません。耳、補聴器は海外クラスでもあまり情報がないのかもしれません。こちらの日本語版のオーディオインフォという雑誌もありました。しかし、あまりにも購読者が少なかったため、廃刊になりました。非常に有意義な情報が多かっただけに残念でした。

リンク:しかくタイムズ

ろう者や難聴者、手話関係のポータルサイト、こちらは、聴覚障害者に役立つ様々なニュースを取り扱っているメディアです。

個人的にお勧めなのは、新聞とかかれたものです。(右隅にあるものです)

こちらは、それぞれのニュースメディアから、難聴、手話、聴覚障害、補聴器のワードが掲載されているニュースを自動取得しています。こちらを見ると世の中の聴覚障害者を取り巻く環境がわかったり、新しい機器(アプリ)が紹介されるエントリーが読めます。プログラミングして、自動取得しているのだと思いますが、どのようにやっているのでしょうね。自分もやりたいです。

私が得ている情報のほとんどがここからの情報によるものです。ここさえ読んでおけば、このブログは、必要ないかもしれません。

※追記:2015年7月頃から更新が止まっているようです……。

あとがき

補聴器、耳の情報を得られるところをピップアップしてみました。これほど、情報が集まりにくい業界は少ないのではないでしょうか。ほとんどの企業、個人は、情報を出していません。出されている情報は、商品を売るための情報です。

調べると調べるほど、閉鎖された業界であることを認識させられます。

それ故、情報提供してくれている企業には、感謝です。インターネットが進むにつれ、情報提供する企業の価値が上がる時代が来ています。これから、少しずつ他の企業も情報提供してくるかもしれません。

そうなってくれると、補聴器を使用している身としては嬉しいですね。

Pocket

この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、お客様の聞こえを改善しています。私に関する内容は、書いている人の詳細をご覧下さい。当店の特徴は、こちらです。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム