2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

損をしたくなかったらクイックエイドはAmazonで


さて、先ほど、ヘビーユーザーにお勧めな乾燥機として、クイックエイドを紹介させていただきました。実は、探し物をしている最中に、Amazonでクイックエイドを見つけた際、驚く事に、恐らく補聴器販売店で販売している金額とAmazonで販売している金額が大きく異なる事を見つけてしまいました。これは、ぜひ紹介しなければならないと思い、パソコンに向かってパチパチ打ち込んでいます。

早い話しが、クイックエイドを買うなら、Amazonで。となります。今回、私が見た内容をそのまま、記載していきます。初めに結論を記載させていただきますと、現在価格で、何と1000円以上安くAmazonで販売されています。しかし、すごいなぁ……Amazon……。

クイックエイドは、明らかにAmazonが安い

さて、その内容を記載すべく、こちらに事実を載せていきます。まず、クイックエイドの金額についてですが、Amazonでは、このようになっています。

quick-aid

Amazonより引用

そして、クレイドルに関しては……

cleidl

Amazonより引用

でした。

では、本家はいくらなのかと言いますと……

me-ka-

IDEX社より引用

でした。基本、販売店は、希望小売価格で販売しますので、それを標準として考えています。ざっと合計してみますと、Amazonは、7,226円で送料は無料です。本家に関しては、8,080円、税込み価格か税抜き価格か忘れてしまいましたが、仮に税抜き価格だとしたら8,726円となります。税込み価格であった場合は、約700円の得ですが、税抜き価格であった場合は、1500円の得となります。

実は、カラーの価格が凄い事になっている……

実は、クイックエイド、カラーもあります。そして、そのカラー価格がなぜか、標準カラーより安くなっています。その一部を見てみますと……

quick-blark

Amazonより引用

こちらは、クイックエイドのブラックカラーの値段です。それ以外の物も……

quick-blue

Amazonより引用

こちらは、クイックエイドのミントブルーというカラーです。どれも6千円台になってますね。

では、本家はと言いますと……

quick-aid-all

IDEX社より引用

このようになっています。Amazonでは、6,372円ですが、本家では、8,080円。仮に8,080円が税込み価格だったとしても、その差1708円……。販売店は、恐らくメーカーの小売価格で販売していると考えられますので、どこも、8,080円くらいだと考えられます。それらの事を考えると、非常に安くなっている事がわかります。

なお、補足ですが、カラータイプは、クレイドルがセットになっています。

購入するならAmazonで

補聴器販売店を敵に回しそうな言葉ですが、ここまで価格を抑えているとなると、購入するならAmazonと言わざるをえません。Amazonなら、送料も無料ですし、送付して2〜3日で到着するのもザラです。さらに、プライム会員であれば、一日で届きます。販売店に行って注文して……とやるより、早く、しかも安く手に入ります。

クイックエイドを購入するなら、Amazonで。これしかありません。気になる方は、Amazonでクイックエイドを検索すれば、クイックエイドが出てきます。そこから購入してみてください。

なお、上記の金額は、変動する事もあります。その点だけ、お気をつけ下さい。私自身、Amazonでよく購入するのですが、物によっては、結構金額の変動があります。いつまでもこの価格かは、保証ができませんので、予めご了承ください。

おまけ

クイックエイドの乾燥剤は、どうやらAmazonの方が高いようですね。

kansou

本家は、1620円です。仮に本家が税抜き価格だった場合は、1749円となりますが、税込みであればAmazonの方が高くなります。この点に関しては、販売店の方が部がありそうです。

あとがき

ふと調べていたら、金額が安い事に気が付き、こちらに載せてみました。もし、クイックエイドの購入をお考えであれば、Amazonで購入する事をお勧めします。製品自体も、IDEX社という製造元が発送していますので、ご安心ください。

しかし、まさかこんなに違いが出るとは、思いませんでした。特にカラーに関しては、大きく値引きしていますね。こんなに値引きしているのなら、Amazonから購入するのが、最も損をしない方法と言えそうです。

 

この内容をご覧になった方は、こちらの内容もお勧めです。

リンク:補聴器を守る汗カバー、使用上の注意

リンク:損をしないための補聴器電池の注意点と性能の良い電池

リンク:補聴器落下防止器具は必要?原因から紛失防止策を考える

リンク:補聴器を守るために知っておきたい影響を受ける機器


この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、聞こえの改善を行なっています。私に関する内容は、書いている人の詳細になります。当店の情報は、こちらにまとめています。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム