2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

赤ちゃんの語彙量を記録するデバイスStarling

Pocket

少々前に出てきたウェアラブルデバイス(?)にStarlingというものがあります。こちらは、赤ちゃんの語彙量を記憶し、言葉の習得をサポートするデバイスのようです。

リンク:乳幼児の“言葉の習得”を可視化するウェアラブルデバイス「Starling」

言葉の習得をサポートする?という事で、もしや難聴児にも役立つかもしれません。そのような気がしましたので、シェアしていきます。

なお、本家は、こちらです。

リンク:Starling(英語です)

語彙量を記録し、サポートするStarling

スマートフォンと連携し、言葉の語彙量を記録していくのが、このStarlingの特徴。動画を見てみますと、よりイメージがしやすくなると思います。

星形のワッペンのようなものを赤ちゃんに取り付け、記録していき、そのデータをスマートフォンに転送し、データ解析をするようですね。目標設定なども色々設定できるようです。今では、スマートフォンを活用する事で、このような技術も生まれてきました。いや〜本当に凄いです。

どう活用できるのか?

この技術を見た時に思ったのが、語彙量が少ない事で、何らかの病気の早期発見に繋がるのではないかと思いました。難聴は、特にその傾向があります。言葉を話す量が少ないと言う事で、病院を受診し、結果、聞こえにくい事がわかったケースというのは、実に多く、私自身もそのパターンで、難聴がわかりました。

このようなものを使用するようになれば、何らかの病気、難聴というのが、早期発見できる可能性があるのではないかと思います。もっとも新生児聴覚スクリーニングが今以上に普及し、普通に行うようになれば、そちらの方が早く発見できるようになりますので、この技術は、必要ないかもしれません。

※ご参考にどうぞ:新生児聴覚スクリーニング検査と難聴早期発見の重要性

もう一つは、何かしら難聴児に関して、有効利用ができるのではないかと思っています。難聴児の場合、語彙力は非常に重要な要素で、その児童がどのような状態なのか、どのような状況なのかがわかると医師、言語聴覚士の方にも良いのでは?と思っています。例えば、語彙量から児童の状態を確認し、それぞれの状況に適したプログラムを提供する……という事もできるかもしれませんが、どうなのでしょう?早く軌道修正できるようになる可能性もあります。

この点は、あまり私自身も詳しくないので、何とも言えません。活用できるかもしれませんし、必要ないかもしれません。しかし、もし活用でき、難聴児にとって良い教育、プログラム提供に役立つなら、非常に良い事ですね。

あとがき

シェアという事で載せてみました。最近、この手のものが多くなってきましたね。それだけ、スマートフォンによる技術改革が大きくなってきている証拠であり、今世界で様々な分野がスマートフォンによって変わろうとしている前兆(あるいはもう変わっている)だと思っています。

スマートフォンは、本当にすごいですね。これを作ったスティーブ・ジョブズ氏の功績は、未来永劫にたたえられる事でしょう。本当にすごい技術です。

 

この内容をご覧になった方は、こちらの内容もお勧めです。

リンク:ヒアラブルデバイスにより補聴器の価値が変わるかもしれない

リンク:補聴器もクラウドファンディングされる時代になったようです

リンク:感覚器官をうまく利用した音を振動で理解するVEST

リンク:将来のコミュニケーションツール?手話翻訳ディバイスの登場

Pocket

この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、お客様の聞こえを改善しています。私に関する内容は、書いている人の詳細をご覧下さい。当店の特徴は、こちらです。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム