2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

いそひとさんのストレスマネジメントとアドラー心理学

Pocket

いそひとさんの就労移行支援サービスの中には、ストレスマネジメントと呼ばれるものがあります。この内容を聞いていた時に、思ったのが、アドラー心理学です。

私自身、アドラー心理学は、現状をより良くしたい方に必須な心理学だと考えており、このように考える事ができれば、ある意味、悩みのほとんどが消えるのではないかとも思っています。

いそひとさんに行ってきた際に感じた事として、こちらに関しても記載していきます。

ストレスマネジメントとアドラー心理学

いそひとさんが行っているストレスマネジメントの目的は、気分をコントロールする事にあります。元々は、うつの方を対象に行っていた支援事業の技術を取り入れ、人から何か言われ、落ち込んだり、日によって気分が大きく変化するのを抑えます。

具体的な内容は、言われた事をどう解釈するかになります。何か言われたとしても、その内容にどのような意味があるのか、こんな事は、考えられないだろうか、こんな風に捉えているけど、実は、このような意味なのではないだろうか、このように視野を広げ、心が苦にならない受けとめ方を学ぶのが、ストレスマネジメントになります。

アドラー心理学の中に、物事をどう受け止めるかは、自分次第というものが出てきます。そして、客観的な事実は、変えようがありませんが、主観的な解釈は、いくらでも変えられます。ここの良い所は、主観的な解釈のみ、自分で選択ができるという事です。つまり、どう受け止めるかは、自分次第という事になります。まさに、この話しだなぁ……と思いながら聞いていました。

なお、ストレスマネジメントの中には、アンガーコントロールというものも含まれています。こちらは、ストレスを感じる事で、怒りっぽくなったり、イライラし、当たり散らす事を軽減させる事を目的としています。原因が、ストレスによるものであれば、ストレスマネジメントを行い、このような事も少なく、あるいは、無くしていくのも、ストレスマネジメントの一環です。

実際の効果は

個人的に最も気になったのが、実際の効果です。いそひとさんの事業として伺ってみますと、好評なようで、送り出した(就職した)方の離職に関しても、かなり低い事がわかりました。

もちろん、ストレスマネジメントだけがその成果に結びついているわけではありませんが、働くうえで、意思疎通は、大切ですし、この内容も、その効果の一つではないかと思います。いくら技能を磨いても、意思疎通の方法がうまくいかなければ、上手く行くものもいかなくなくなります。

会社は、組織であり、一人で動くものではありません。そこに、人が存在する限り、意思疎通や捉え方というものは、とても大切なものではないかと、私自身は、思っています。

効果が気になった理由

効果が気になったのは、自分自身が考えている事が、本当によいものなのか、そうでないかを見分けるためです。よくないなら、どのようにしたら、よくなるかの軌道修正が必要です。

私自身は、アドラー心理学を推奨していますが、実際に、それと似たような事をしているいそひとさんの効果がどうかで、考え方は、変える必要があります。実際には、聞く限りではありますが、それなりの効果もありそうだという事で、自分自身が考えていた事は、よかったという事がわかりました。

私は、物事を見て、あ〜だこ〜だ言っているだけですので、何も信用はありません。もちろん、その内容を解釈し、今までの自分の経験も含めて記載はしていますが、憶測の域を出る事はありません。しかし、実際に、行っているとしたら、話しは、別です。それで、効果があるのでしたら、考え方としては、正しい方向に行っていたという事がわかりました。

物事は受け止め方次第

私自身も思うのは、物事は受け止め方次第であるという事です。中々、個人で意思を変える、見方を変えるというのは、難しいかもしれません。できる人は、自分で修正しますが、中には、難しい方もいます。

そんな方々の支援もしているのが、いそひとさんですね。いそひとさんのところに行って学べたのは、このような事もありました。個人的には、大きな収穫となりました。

 

この内容をご覧になった方は、こちらの内容もお勧めです。

リンク:このブログを書いている人は、こんな人

リンク:補聴器を装用している人に必要なのも自己受容

リンク:聴覚障害は、結局コミュニケーション障害に行きつく

リンク:スマートフォン単体のみで音声認識を活用するのは、難しいと思う理由

Pocket

この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、お客様の聞こえを改善しています。私に関する内容は、書いている人の詳細をご覧下さい。当店の特徴は、こちらです。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム