2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

クロス補聴器を選ぶうえで気をつけたい細かな3つの注意点

Pocket

kids-chocolate-1642807_640

クロス補聴器を購入する場合、クロス側と補聴器側の2つを選ぶ必要があります。この際、気をつけたい内容に関して、こちらで紹介していきます。予め、理解しておくとスムーズにお話ができるかと思います。ぜひ、理解しておきましょう。

クロス補聴器を選ぶうえで理解したい3つのこと

私自身が感じることしては

  • クロスと補聴器の組み合わせ
  • 旧型は、Q50から選択可能
  • 金額は、クロス+補聴器の料金

の3つになります。

クロスと補聴器の組み合わせ

クロス補聴器を選ぶ場合、クロス側と補聴器側の2つを選ぶ必要があります。注意したいのは

  • 旧型のクロスであれば、耳あな、耳かけクロスの混合が可能
  • 現行機種のクロスは、両方とも形状を揃えなければならない

の2つです。

基本的に補聴器には、耳にかける耳かけ形補聴器、耳の中に入る耳あな形補聴器の2つがあり、これは、クロス側も同様です。そして、クロスには、旧タイプと現行機種の2つがあります。

クロスの全体像。クロスには、耳かけ、耳あな。さらに旧タイプ、現行機種の全部で4種類がある。

クロスの全体像。クロスには、耳かけ、耳あな。さらに旧タイプ、現行機種の全部で4種類がある。

カタログの一部ですが、今現在のクロスは、主にこのようになっています。ベンチャー(画面左側)と書いてあるのが新しいタイプで、クエスト(画面右側)と書いてあるのが、過去のタイプです。

で、下に互換性というものがあり、ベンチャーの場合は

クロスにより、使える補聴器や組み合わせが異なる。

クロスにより、使える補聴器や組み合わせが異なる。

で、クエストの場合は

過去のタイプは、組み合わせが自由に。

過去のタイプは、組み合わせが自由に。

となります。簡単に言いますと、現行機種で耳あな形を選ぶ場合は、クロス、補聴器、両方とも耳あな形を選択する必要があります。旧タイプの場合は、両方とも同じ形状のものをすることもできますが、耳かけ×耳あなという組み合わせができます。

現行タイプは、形状を揃えなければならないので、その点に注意です。

旧タイプは、Q50から選択可能

次は、補聴器側なのですが、現行タイプと旧タイプでは、選べる補聴器のランクが異なります。現行タイプの場合、それぞれのランク全てにできます。

補聴器には、それぞれグレードがある。これは、補聴器に限らず、どのようなものにもある。

補聴器には、それぞれグレードがある。これは、補聴器に限らず、どのようなものにもある。

こちらが補聴器のランクで、性能別になります。現行タイプは、この4つとも繋げられます。しかし、旧タイプの場合は、一番下のものは、繋げることができませんので、それより上から選択が可能になります。

いろいろと制限があるため、カタログには、たくさん制約が書いてある。その一つがこちら。

いろいろと制限があるため、カタログには、たくさん制約が書いてある。その一つがこちら。

なお、カタログには、その注意書きも書いてあります。

クロス側もさることながら、補聴器側も少々、仕様が異なりますので、注意が必要です。

金額は、クロス+補聴器の料金

クロス補聴器は、聞こえる耳に補聴器を乗せ、聞こえない耳にクロスを載せます。この2つを使用して、初めてクロスの効果を出すことができるため、料金に関しては、補聴器の代金とクロスの代金、両方がかかります。

上記にちらっと映っている金額は、クロス側の料金のみになりますので、実際には、この金額に加え、補聴器の金額が必要となります。

なお、クロスには、グレードはなく、補聴器側のみにグレードがあります。

私のところでよく出るのは、クロス側を耳あな形にするものですので、その金額をまとめてみますと

クロスの金額まとめ、その1。旧タイプのもので、耳かけ補聴器、耳あなクロスの組み合わせ。

クロスの金額まとめ、その1。旧タイプのもので、耳かけ補聴器、耳あなクロスの組み合わせ。

こちらが、聞こえる耳に耳かけの補聴器をつけ、聞こえない耳に耳あなのクロスをつけるタイプの料金です。購入する場合における総額となります。

現行機種のもので、両方とも耳あなにした場合に価格表。

現行機種のもので、両方とも耳あなにした場合に価格表。

こちらが、現行機種の耳あな形クロスを購入する場合になります。実際には、ある程度、耳が大きくないと厳しい傾向がありますので、ほとんどのケースは、耳かけ補聴器、耳あなクロスの組み合わせを購入します。

クロスを購入する場合、最低でも一番下の金額がかかりますので、その点を念頭に入れておくことをお勧めします。

予め覚えておこう

これらのことを予め覚えておくことで、スムーズにお話が進むかと思います。

補聴器とクロスの互換性に関しては、組み合わせを間違えますと使用ができませんので、使うのものそうですが、試聴にも時間がかかることとなります。また、金額に関しては、高額となりますが、費用対効果で考えていただくことをお勧めします。その金額を払って得られるものは、何か。それで見ていただくと判断がしやすくなります。

あまりメジャーではないため、わかりにくいことが多いのですが、少しでも理解しやすくなれば幸いです。

Pocket

この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、お客様の聞こえを改善しています。私に関する内容は、書いている人の詳細をご覧下さい。当店の特徴は、こちらです。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとの相談、無料です

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。ご相談や補聴器の試聴に関しては、無料で承っております。当店の特徴は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!