2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

バイクロス補聴器を自分の耳に合わせて、聞いてみた


dscn1872

補聴器の中には、バイクロスと呼ばれる特殊な機器があります。両耳とも聞こえにくく、片耳がより聞きにくい方が装用するものですが、先日、ようやく耳あなのクロスの試聴器ができましたので、自分の耳にも試してみました。バイクロスも耳あなの方が効果が高いためですね。

私の耳の場合は、両耳とも同じくらいの聴力ですので、補う方針としては、両耳の方が良いはずなのですが、ちょっと気になることもありましたので、その点も自分で確かめてみることにしました。

バイクロスとは

バイクロスとは、両耳聞こえにくく、かつ片耳がより聞こえにくい方、聞こえにくい側に補聴器を装用しても効果が望めない方に有効な補聴器です。厳密には、補聴器ではなく、このような補い方をするものの総称になります。

バイクロスが良いとされる聴力。このような聴力の場合、片耳のみ装用か、バイクロスにて補う。

バイクロスが良いとされる聴力。このような聴力の場合、片耳のみ装用か、バイクロスにて補う。

このような聴力の場合、聞こえがまだ良い方は、補聴器で補えるのですが、聴力低下が大きい方は、補聴器の効果が薄く、補聴器を装用しないことが多くなります。聞こえにくい耳に補聴器を使っても効果が望みにくいためです。

困りやすいのは、反対側(より聞こえにくい側)から話された時や騒がしい場所でのお話、あるいは、複数の方とのお話の際だったりするのですが、聞こえにくい側には、補聴器を装用してもあまり効果が望めないため、まだ補聴器で効果が出やすい耳に装用し、なるべく聞こえを改善させます。

なんとか聞きにくい側も改善できないか。その際に考えたのが、このバイクロスという補い方で、聞こえにくい側に来る音を聞こえる耳側に転送させて聞こえを改善させるという方法になります。これにより、補聴器を装用しないよりは、聞こえを改善しやすくなります。

このような聴力に有効というよりも、聞こえにくい側に補聴器をつけても無意味なので、このような補い方をしている。というのが正しい見方です。片耳のみ装用する状態をよりも改善させるには、どうしたら良いか。それを考えた結果が、転送させるという方法でした。

バイクロスを自分の耳に

さて本編。

耳に合わせるのは、簡単で、単純にクロスと補聴器を合わせるだけです。

こんな感じで設定しました。

補聴器のフィッティング画面。こんな感じで設定しました。

補聴器側のフィッティングは、もともとしてあるので、それにクロスを加えてOK!

気になったこと

個人的にではありますが、バイクロスで気になることがあります。それは

  • 聞こえ方
  • 両耳装用とバイクロスどちらが良い?

の2つになります。

聞こえ方

基本的に、バイクロスの場合は、片耳ですべてを聞く機器ですので、片耳ですべての音が聞こえるようになります。この際、反対側から聞こえて来る音の感覚や実際に両耳装用とバイクロスの聞こえ方の違いについては、どうなのか。こちらですね。いくら転送されるとはいえ、どんな感じなのかは、やはり気になります。

耳かけのクロスであれば、バイクロス仕様にして聞いたことはあるのですが、正直、何が違うのか、さっぱりわかりませんでした。さすが、耳かけのクロス。効果がわかりにくいことで有名ですね。おそらく聞こえているのでしょうが、実感は、感じませんでした。

両耳装用とバイクロスどちらが良い?

気になること、2つ目は、こちら。例えば聴力が同じであれば、どちらの補い方が、聞こえを改善できるのか。というものです。普通に考えれば両耳装用かとは、思いますが、確認してみることが重要だよね。ということで、試してみることに。

補聴器は、形状による聞こえの差もありますが、一番差が開くのは、補う方針です。補う方針を間違えれば、思うように改善ができません。

実際に試してみて

さて、設定としては、こんな風にしてみました。

実際に試したもの。右は、私の補聴器、左は、お店の備品(クロス)です。

実際に試したもの。右は、私の補聴器、左は、お店の備品(クロス)です。(写真のため左右が反対になります)

耳かけ形の補聴器は、自分の補聴器で、実際に私が購入している補聴器です。こちらを開業する前に購入していますので、自腹での購入となります。クロスに関しては、お店の備品です。

では

  • 聞こえ方
  • 両耳装用とバイクロス

の2つに関して載せていきます。

聞こえ方

実に不思議なのですが、確かに左側(聞きにくい側)の音が聞こえますね。個人的な体感なのですが、クロスを追加すると、1.3〜5倍くらい大きくなったような感じがします。これは、まだ聞こえる方につけてる補聴器から聞こえて来る音量になります。クロスを外すと、元の聞こえに戻りますので、おそらくは、クロスで拾った音も入っていることにより、大きくなっているのでしょう。聞こえてくる音の感覚としては、意外です。

外や音が多いところ、ヨドバシで使ってみると、確かに、左からの音が聞こえます。クロスを外すと聞きにくくなるので、効果はあるようです。体感ですが、やはりこちらもクロスをつけることにより、1.0→1.5くらいに変化した感じがします。両耳に補聴器を付けた状態だと、2.0といったところでしょうか。このような感覚を感じます。

そして、ちょっと驚いたことですが、確かに音の方向がわかることがありますね。実際にバイクロス仕様の補聴器を販売した方のお話を聞くと音の方向がわかるという方がいたのですが、確かにそうです。耳の仕組みからするとクロスで音の方向がわかることは、原理的に考えて、不可能なはずなのですが、確かに音の方向がわかる時もあります。

個人的に感じたのは、ある程度、音が大きいものは、音の方向がわかります。小さいのは、ちょっと難しいです。ただ、私の耳の場合、音が大きくなれば、元の耳でも聞こえるようになるので、本当に音の方向がバイクロス仕様でわかるようになっているのか、を言われたら、ちょっと厳しいですね。もしかしたら耳そのものが聞こている可能性があるためです。不思議な感覚ではありましたが、右側だけで音を聞いているのに、音の方向がわかるような錯覚を感じたことはいくつかあります。

両耳装用とバイクロス

完全に両耳装用です。上記では、片耳を1.0とすると→1.5、両耳が2.0と表現しましたが、そのような感覚を感じます。やはり両耳が一番ですね。両耳効果は伊達ではありません。ただ、補える場合のみになりますので、補えない場合は、バイクロスor片耳装用になります。

気になることとしては、調整はそこまで煮詰めていませんので、1.5→1.6〜1.8くらいにはもしかしたら上げられるのかもしれません。騒がしいところだと、両耳装用の方がまだ聴きやすい状態です。

実際に設定していたもの。変えられるので、調整の幅は自由だが、果たしてどのようにすべきなのかは、わかりづらい。

実際に設定していたもの。変えられるので、調整の幅は自由だが、果たしてどのようにすべきなのかは、わかりづらい。

バイクロスの場合、このような両方の音量のバランスを変える部分もあります。この部分は、ノーマルの設定にして試しましたので、ここを操作したら変わりそうです。例えば、クロス側の感度を良くし、補聴器側の感度が低下するので、その低下した分を調整で底上げする。このようにすれば、クロス側を聞きやすくしつつ、補聴器側の感度は、そのままというのもできます。

補聴器とクロスで比べるとクロス側の方が音が小さく入るので、クロス側の感度をいかに大きくできるか、調整できるかが鍵になりそう。この部分は、まだまだ詰めが甘いので、今後の課題ですね。ただ、どのくらいのバランスが良いのかはさっぱりわからないので、とりあえず目標としては、両耳装用の聞こえに似たような状態を目指す、ということから始めていくのが良さそうです。私にしかわからない感覚で恐縮ですが。

いろいろと試してみてこんな感じでした

いろいろと試してみて感じたのは、このような感じでした。バイクロスそのものがどこまで研究されているのかは、さっぱりわからないのですが、少なくともどマイナーな事には変わりありません。ただ、こちらを装用することで良くなる方もいますので、今後、いろいろと自分なりに学んでいこうと思います。

やはり聞いてみるのが一番ですね。少なくとも、どのような感覚で感じるのかはわかりましたので、そこから、どう改善すればよりよくなるのかは、イメージできました。実際に改善するかどうかは、これからやってみてどうかではありますが、いろいろと長くやっていこうと思います。


この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、聞こえの改善を行なっています。私に関する内容は、書いている人の詳細になります。当店の情報は、こちらにまとめています。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム