2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

髪の毛が多すぎると補聴器の音は聞きにくくなるというお話し

Pocket

girl-1589845_640

補聴器を装用している人で、見えにくくしたいがために髪の毛を多くし、見えなくしている人もいるのですが、補聴器を使っており、かつ補聴器を販売している身からするとあまりオススメできるものではありません。その理由は単純で、髪の毛が多ければ、多いほど、音が髪に遮られ聞きにくくなるからです。意外に理解されていないのですが、耳周りの髪の量が多いと、補聴器の聞きにくさにつながります。

髪が多いと聞きにくくなりやすい

補聴器は、音響機器ですので、遮るものや聞き取りを邪魔するものには、弱くなります。これは、耳にかけるタイプの耳かけ形補聴器、耳の中に入れる耳あな形補聴器、両方とも共通し、特に女性に多くなる傾向があります。

髪が長いのは、いいのですが、髪の量が多いと、多いほど、まるでカーテンのように音を遮り、補聴器が拾える音が小さくなります。その結果、聞きにくく感じやすくなります。

遮るものは少なく、が補聴器は鉄則

耳かけ形補聴器の場合は、髪から補聴器を出し、耳あな形補聴器の場合は、耳を覆わないようにすると一番ベストです。このようにできると邪魔されませんので、できる限り、聞き取りをよくすることができます。

ということで、邪魔するものは、できるならなるべく排除しましょう。そして、仮に補聴器が見られたくないということであれば、それを我慢して使用していただくか、聞き取りを重視するかの2択になります。自分にとって良い方を選んでみてください。

なお、これは、髪に限らず、全てのことに共通します。例えば、イヤーマフをつけたり、耳を覆う何かをつけると、聞きにくさを感じやすくなります。遮るものは少なく、が補聴器は鉄則です。

Pocket

この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、聞こえの改善を行なっています。私に関する内容は、書いている人の詳細になります。当店の情報は、こちらにまとめています。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム