ネットの発達により、個から得られる情報が多くなった


私は、根っからのネット好きですが、ネットがある時代に生まれて、本当に良かったなと思います。もちろん、ここまで発展したのは、ネットを普及させた人物や発明した人物がいるのは、いうまでもなく、かつ、情報提供が一般の方でも気軽に行えるようになったのが、要因でもあります。

私もブログという形で関連しますので、こちらでは、日々感じていることを載せていきます。

ネットのいいところは、思考、出来事を覗けること

私が面白いと感じるのは、書いている人の思考や出来事を覗けることです。世の中には、様々な人がいるもので、リアルでは会わないだろうな、という人もブログを覗くことで、どのような状況なのか、どんなことを思っているのか。それらを知ることができます。

かなり前なのですが、なぜ高収入バリキャリ女子が「自分より年収が高い男と結婚したい」と上昇婚をめざすのか、という内容をみた際も「そうなのか!」と勉強になったり「面白いな〜」と感じました。というのも私とは、ブログ先の人達と全く真逆の性質を持つため、リアルでは、まず会えない方々であり、そのような人達の会話や状況に関して、非常に関心があります。生活環境が異なれば、起こる出来事も異なりますので、それを知れるのはなかなか面白いです。

また、このようなものも見てたりします。スズコ、考えるという育児系で非常に勉強になるブログがあるのですが、そこの

リンク:育児のストレス、の一番て結局これじゃないか?と思ったこと。

リンク:子どもに「謝りなさい!」と言っていませんか?

これらのものも勉強になります。そもそも結婚をしていないので、育児のストレスに関しては、皆無なのですが、なるほど・・・と勉強になります。もし、結婚したら、子供ができる前に、ストレスを軽減する仕組みを作るか。なんて考えたり。

また、子供に関しては、支援することが重要なんだなと感じます。わからないことを教える、それができるように支援する。もちろん、私は、子供がいないので、その時にならないとわからないことも多いかと思いますが、勉強になることは多いです。

ここに紹介しているのは、私が見ている本の一部ですが、このように自分とは、真逆なもの、自分が体験していないものを体験している人のブログは、非常に面白い。これらのものを無料で見れるようになったネットの世界は、個人的に素晴らしいと感じますね。

情報発信が誰でもできるようになり、変わったネット世界

このようになったのは、誰でも情報発信できる世界になったことが要因です。気軽にブログ形式で、書いてもいいですし、無料ブログサービスもあったりします。そこを利用できれば、簡単に情報発信はできます。

それにより、様々な人の思考や生活環境、どのようなことに関心があるのか、ある出来事に関して、どう思っているのか。それらを知ることができました。

これってすごいことであり、知る意欲がある方には、非常にいい環境になったなと、私は、感じます。

情報収集をすることでより知れる世界

私の場合、知る意欲があるため、ほっといていも色々と調べていたりするのですが、様々な人の生活や思考を覗けるのは、非常に面白いと感じます。

特に今は、会社ではなく、個人の方がウエイトが徐々に上がってきていますので、企業で出しているものよりもブログを見ることの方が多くなってきました。というのも、企業だと、当たり障りがないものが多いため、中身が薄く、個人だと結構突き詰めて書いていることが多いためです。

これは、かける範囲内の違いだと思うのですが、それらのこともあり、個人が書いているものの方が面白いですね。

ネットは、有効に使えば、非常に勉強になるものです。皆さん、もっとネットを活用しましょうね。かくいう私もあまり、人のことを言えた義理ではないですが。