2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

カテゴリー:人工内耳

人工内耳の現状をまるっと理解できる凄い論文発見!【解説付】

coffee-924702_640

Google scholarでふら〜としていたら、こんな素敵な論文を発見しました。

リンク:日本における人工内耳の現状

私自身、補聴器屋にいた人間ですので、少々人工内耳には、疎いところがありました。それでも人工内耳の聞こえを拡張させるFM機器やRogerを販売する事がありましたので、それなりに勉強はしていたのですが、それを遥かに上回る上質な内容がありました。

この論文一つで、日本における人工内耳の現状を理解する事ができます。主に難聴児よりの内容となっていますが、基本は同じですので、大人の場合でも同様です。

こちらの中で、勉強になった事、参考になった事をピックアップしつつ、人工内耳そのものについて記載していきます。共に人工内耳について理解していきましょう。

なお、こちらの内容は、順番を私の方で勝手に変更しています。医療関係の方は、直接リンク先を読んだ方が、理解しやすいと思います。こちらで記載していくのは、主にリンク先の内容では、チンプンカンプンな人向けに、私が内容を編集して記載していきます。

続きを読む

人工内耳を考えの方、必見。早めに装用する事の重要性

person-1132308_640

重い難聴の場合、補聴器にするか、人工内耳にするか、非常に悩みどころです。

最近では、人工内耳も早期装用が非常に有効である事が証明されてきました。小さい頃に人工内耳を装用した場合と大きくなってから人工内耳を装用する場合では、言語発達や言語の多さが異なる事がわかってきています。

手術の必要があるため、躊躇する親御さんは多いのですが、早期装用した子の発達は目覚ましいです。今回は、早期装用について記載していきます。人工内耳に関して理解が進めば幸いです。

なお、補聴器と人工内耳の比較については下記のものを参照ください。

リンク:人工内耳と補聴器の比較から見る人工内耳の凄まじい効果

続きを読む

人工内耳と補聴器の比較から見る人工内耳の凄まじい効果

girl-568205_640

人工内耳とは、重い聴力の方が装用する聴覚補聴機器です。聴覚補聴機器には、この他、補聴器があり、人工内耳は、補聴器の仲間でもあります。

では、この二つは、どのように異なるのでしょうか。補聴器と比較して、人工内耳とは、どのような機器なのでしょうか。

今回は、人工内耳の基礎から、補聴器との比較をしていきます。

続きを読む