2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

カテゴリー:販売員

優秀な補聴器販売員に共通する要素とは

ふと思ったのですが、優秀な販売員ってどんな人だろう、と考えました。ついさっき、これに関して考えさせられることがあったわけですが、こちらに関して自分が感じることを載せてみます。

この場合の販売員とは、セールスがうまいというより、聞こえにくさを改善させることがうまい人、という意味で、補聴器の販売員には、一般的にいうセールスマンと聞こえにくさを改善させることがうまい人、その2つがあります。

私が目指しているのは、もちろん、聞こえにくさを改善させることがうまい人であり、こちらでは、その優秀な販売員に共通することは何か。それを考えてみることにしました。

その際、私が思ったのは、解決の道筋を立てられるか、自分の中でフィードバックを得る仕組みを構築しているか、カテゴライズし、情報を蓄積できるようにしているか、の3つです。この3つがある人は、高確率で優秀な人です。

認定補聴器技能者の資格があるかないかより、この3つの能力があるのか。それが優秀な人とそうでない人を分ける要素。と、私は、思っています。

続きを読む

どうやって良い補聴器販売員を見抜くかについて

signpost-20032_640

当店も早いもので、今現在、運営7ヶ月目で、来月で8ヶ月目になります。初めは、全然人が来ない状態でしたが、今は、連日、人が来るようになりました。そのせいか、ブログの内容も実際にお客さんとお話しした内容を参考に書いたり、話題となったものを書いたりしています。それが一番ですね。

さて、先日、お客さんとお話ししていて話題に上がったのは「どうやって良い販売員を見抜くか?」という事があったのですが、私から言えるのは、正直、よくわからないという事です。唯一できる事は、お話しを聞いてみて、耳を改善させる方法をお話ししてくれるか、補聴器で改善させる方法をお話ししてくれるか、その違いを理解するくらいしかないように感じます。

続きを読む

補聴器を使っている人の意見と使っていない人の意見の乖離

painting-1380016_640

少し前、お客様に「深井さんだったら、どれを使いますか?」と言われ、自分が使う補聴器を示すと共にその理由に関して、お伝えしたのですが、なかなかに参考になる質問だなと思い、考えさせられました。個人的には、うまい質問のやり方だと思います。補聴器を使っている人が対応している場合は、特に有効ですね。

私自身、今でこそ、独立していますが、以前は、ある販売店にいましたので、周りの技術者の方々と補聴器の話しをしたり、メーカーの方とお話しする機会も多くありました。しかし、補聴器に関して感じているのは、補聴器を使っている人の意見と使っていない人の意見は、意外にも乖離しているな……と感じます。

補聴器を使った事がない人は理想や特徴だけで判断する傾向があるのですが、使っている人は、使うとどのような事が起こるのかという経験、体験から判断する傾向があります。使っている、使っていないというのは、想像以上に選択思考に影響するのだと私は感じています。

ちょっと今回は、昔話も交えて感じている事を書いてみます。ちょっとした乖離を個人的には感じています。

続きを読む

難聴の販売員はメリット、デメリット、どちらが多い?

難聴の補聴器販売員は、メリット、デメリットどちらを多く感じるのでしょうか。私自身、補聴器の販売員をやっていました。そこで感じたのは、メリットよりデメリットの方が多いような……と感じています。

では、難聴の方が補聴器販売員になることによるメリット、デメリットには、どのような事があるのでしょうか。こちらに加え、障害についても考えていきます。

続きを読む

検索フォーム