2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

カテゴリー:プログラム機能

補聴器の機能の一つ、自動プログラムはお勧めできる機能

macbook-926558_640

補聴器の機能には、周囲の環境に合わせて音の調整を自動にしてくれる機能があります。静かな中では、比較的、全ての音を聞きやすくし、単に騒がしい場合は、騒がしい音を低下させ快適性を高めてくれます。そして、周囲が騒がしいけれども人の声が聞こえている場合は、周囲の音を抑えつつ、なるべく人の音声も拾うように……と、補聴器が涙ぐましい努力をしてくれるのが、自動プログラムです。メーカーによっては、オートマチックプログラムと呼ばれる事もあります。

個人的には、このプログラム入りの補聴器をよく勧めていました。これは「便利であるから」というよりも、それが最も理想の聞こえを得るために必要ではないかと考えたからです。さて、この自動プログラムの良さは、どこにあるのでしょうか。今回は、こちらについて記載していきます。自動プログラムは、各環境ごとに調整してくれますので、言い換えれば、各環境ごとに適したプログラムに変更してくれる事に最大のメリットがあります。

なお、こちらの内容は、補聴器のプログラムに関して、理解がないと少々難しいかもしれません。先にプログラムについてご理解されるとより状況が理解しやすくなると思います。

リンク:補聴器のプログラムとプログラムでできるようになった事

続きを読む

補聴器のプログラムとプログラムでできるようになった事

補聴器には、プログラムと呼ばれるものがあります。中々話しの内容には、出てこないのですが、とても大切な内容です。補聴器の機能の一つであるプログラムスイッチとは、このプログラムを変更する機能でもあります。

では、このプログラムとは何でしょうか。今回は、こちらについて載せていきます。プログラムは、簡単に言いますと音の設定であり、補聴器の音は、プログラムを組む事(組み替える事)によって、調整しています。

続きを読む

検索フォーム