2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

乾燥剤、ドライカプセル

補聴器には、故障を防ぐためのケア用品が存在します。補聴器は、精密機器ですので、汗や湿気に弱く、これらの原因により、故障することがよくあります。その故障を軽減するのが、乾燥機器、乾燥剤です。

こちらでは、その一つである、ドライカプセルについて紹介します。

ドライカプセル

こちらの概要ですが、

  • 価格:1,037円(8%税込、錠剤6個入)
  • 特徴:価格が安い
  • 備考:効力がなくなったら交換していくタイプ

となります。ドライカプセルは、補聴器を使い始めた方や簡易に保管したいという方にオススメです。箱の中に6個入っており、一つづつ使用していきます。

当店では、いくつか乾燥剤、乾燥機器を取り揃えているのですが、

主には、このようになります。ドライカプセルは、昔ながらの乾燥剤で補聴器の乾燥を必要最低限行ってくれるものです。今は、それよりも良い機能のものが出て、影が薄くなりましたが、少し前までは、主流の乾燥剤でした。

補聴器に関してしっかりとケアしたい、でも金銭的には、抑えたいという方には、オススメです。

ドライカプセルの使い方

こちらの使い方ですが、

基本的には、ケースの中に錠剤を入れて使用します。

補聴器を中に入れる場合ですが、このように入れておきます。補聴器の電池の蓋はあけ、電池は取り出しておき、ケースの蓋の部分においておきます。

この状態で閉めれば完了です。夜寝る前など、長時間使用しない時に入れて、補聴器のケアをしていきましょう。

なお、交換のタイミングは、このように錠剤が白くなった場合です。左側がないもので、右側があるものになります。左側のように白くなったら交換のタイミングです。交換は、2〜3週間ほどで一つとなります。一箱で、3〜6ヶ月ほど使用できます。

まとめ

ドライカプセルは、補聴器を使い始めた方やある時だけ使用する。という方にオススメできるケア用品です。比較的安価ですので、使いやすいケア用品となります。

お気軽にご相談ください

聞こえにくい事でお悩みだったり、今の聞こえの状態を良くしたいとお考えの方は、一度ご相談下さい。どこに相談したら良いかわからない方も、お引き受けしています。ご希望の方は、お電話か、お問い合わせフォームより、ご連絡ください。

※当店は、完全予約制となります。大変お手数ですが、ご希望の場合は、一度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。