定期点検

補聴器の点検は必要?という方に伝えたい点検の目的

補聴器販売店に勤めていた時「補聴器の点検は、本当に必要なのですか?」と言われる事がありました(今は独立しています)。人によって異なるのですが、大抵は、3〜4ヶ月で来店をお願いしていたため、来店する事に対し、面倒さを感じている方もいらっしゃいました。確かに、点検をしている目的がわからないと、このように感じてしまうのは、仕方がない事だと思います。

私自身は、点検は必要であると考える人間です。なぜなら、補聴器は使用できる状態をキープする事が非常に重要な機械だからです。今回は、点検でどのような事をしているのか、その点検による目的は、どのようにして達成されているのかを記載していきます。大切なのは、使用できる状態をキープする事です。それが最も装用者にとって貢献できる事であると、私自身は考えています。

点検でしている事

基本的に点検でしている事は、

  • 補聴器の掃除
  • 補聴器の出力チェック

この二つになります。補聴器を適切な状態でキープするには、この二つが欠かせなくなります。

補聴器の掃除の意味

掃除……といえば、物を綺麗にするイメージがありますが、補聴器の場合、少し意味合いが異なってきます。補聴器の掃除は、補聴器の機能を維持するために、必要なものだからです。

補聴器は、音を出す部分、音を拾う部分に埃や何らかのものが詰まってしまうと音が弱くなってしまいます。こちらは、少しずつ弱くなってくるのではなく、詰まった瞬間、ある日突然音が小さく聞こえるようになります(あるいは、非常に聞きにくくなります)。補聴器の掃除は、このような事がないように、掃除を繰り返し、詰まる前に取り除く事を目的としています。

掃除をしなくても全く問題ない機器であれば良いのですが、残念ながら補聴器は、そのような機器ではありません。耳の中に入れる事もあり、詰まりやすかったり、汚れやすい機器です。そのため、掃除は補聴器の効果をキープするうえで、重要な要素となります。

補聴器の掃除は、このような目的で行われています。

補聴器の出力チェック

補聴器の点検では、音のチェックも行っています。実際に音を特殊な機器で測定し、しっかりと音が出ているのかを確認します。このような事を行っているのには、理由があります。それは、知らず知らず音が弱くなっている事があるからです。

これは、私自身も経験している事ですが、補聴器の音も少しずつ弱くなると弱くなっている事に補聴器装用者自身が気がつかない場合があります。そして、どのような音が弱くなるかで気付きやすさが異なります。

低い音〜中音域は、全体的に聞こえてくる音の音量感が変化します。しかし、高い音は、音量感の変化が感じづらく、知らず知らず下がっている……という事があります。このような事がありますので、しっかりと音が出ている事を確認するのは、重要です。特に、高い音が聞こえにくくなると言葉の明瞭性に関わってしまいますので、重要な要素となります。

しっかりと音が出ている事がわかれば、しっかりと耳を補ってくれている事もわかりますし、しっかりと機能している事もわかります。確認するという事は、とても重要な事です。

大切なのは、機能をキープする事

補聴器の点検で重要なのは、詰まる前に行う事です。そのようにする事で、困る回数が減りますし、補聴器の機能を維持する事もできます。人により、汚れやすさ、詰まりやすさは異なりますので、来店頻度、点検頻度は異なりますが、しっかりと機能を維持するために、通う事をお勧めします。

そして、音の状態を確認する事も機能をキープするうえでは欠かせません。聞こえにくい状態で使用し続けても意味はありませんし、補聴器そのものの機能をしっかり活かしきれていない事にもなります。

補聴器は購入する事だけでなく、しっかりと機能を維持する事も大切になります。その方が、補聴器にとってもご自身にとっても良い状態をキープできます。

 

この内容をご覧になった方は、こちらの内容もお勧めです。

リンク:損をしないための補聴器電池の注意点と性能の良い電池

リンク:快適にすごすために重要なイヤモールドの洗浄と洗い方

リンク:補聴器を守るために知っておきたい影響を受ける機器

リンク:補聴器を長持ちさせるケア方法、紛失防止と水没時の対応

ABOUT ME
深井 順一・聞こえを改善する補聴器専門店
補聴器を売るお店ではなく、聞こえを改善する補聴器専門店、パートナーズ補聴器、代表。2019年で補聴器使用歴25年、補聴器販売歴10年。補聴器使用者の視点も含めた聞こえの改善相談をしている人です。このブログは、補聴器を使っている事、補聴器を販売している事、この2つの視点で記載しています。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”。連絡先は、”お問い合わせページ"にあります。
【聞こえにお悩みの方へ】補聴器のご相談、無料トライアル承っています

当店は、東京都墨田区で生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店です。補聴器使用者の視点も含めて補聴器のご相談や聞きにくさの改善について、承っています。

主に

  • どこに相談したら良いかわからない
  • 別の場所で、うまくご相談ができなかった
  • ご自身のペースで一つずつ理解しながら補聴器のご相談をしたい

という方がいましたら、お気軽にご相談ください。

ご自身の状況に合わせた聞こえの改善相談を行い、無料トライアルにて、日常生活〜職場で実際に補聴器をご体験いただけます。

ご希望の方は、お問い合わせページより、ご連絡願います。

当店の特徴や行なっている改善、お客様の改善事例は、以下の通りです。

なお、聞こえの改善方法に関しては、8つの聴力別、補聴器で聞こえを改善する方法まとめに、記載しています。

お店の特徴を見るお客様の改善事例

関連する記事
定期点検

聞こえを改善後は、ケアする事を覚えておこう

2019年1月29日
2つの視点でよくする耳・補聴器ブログ
さて、前回までで、補聴器で聞こえを改善させる。もしくは、補聴器を選ぶ。という部分に関しては、全て、終わりになります。 補聴器を購入した後は、聞こえのケアと必要になるものを、ま …
定期点検

補聴器メンテナンスの裏の目的は、良いサイクルを見つけ出す事

2016年2月12日
2つの視点でよくする耳・補聴器ブログ
補聴器のメンテナンスといえば、補聴器の点検や掃除、部品の交換を行う事です。一般的なアフターフォローと言われており、補聴器を装用している方は、 …