補聴器を使うタイミング

補聴器をつけるか、つけないかでお悩みの方へ

聞こえにくさを感じ、補聴器をつけるか、つけないかでお悩みの方は、意外にも多くいます。

その理由の一つには、金額のことがあるかもしれませんし、中には、イメージ。という部分もあるかもしれません。

生まれつきの難聴者で補聴器を使用しており、補聴器の販売もしている私から言えるのは、補聴器をつけるか、つけないか。という軸ではなく、単にご自身の状態をよくできるのか、そうでないのか。という軸で考えた方が、わかりやすい。ということです。

本日は、こちらに関して載せていきます。

補聴器をつけるか、つけないかではなく、自分をよくできるのか、そうでないのか

本日の結論は【補聴器をつけるか、つけないかではなく、自分をよくできるのか、そうでないのかで考える】こちらです。

補聴器をメインに考えるのではなく、自分の状態をよくできるのか、そうでないのか。で、考えた方がわかりやすくなります。

補聴器をつけるか、つけないかだと、補聴器がメインになってしまっており、大切なのは、今ご自身が抱えている悩み、困っている事に関し、どれだけ貢献できるのか。というところです。

少し聞きにくい。でも、補聴器を装用する事により、非常に楽になるのであれば、それは、ご自身のためにも検討した方が良いかと思いますし、現状、あまり困っていないのであれば、正直、そこまで必要性は、ないかもしれません。

補聴器をメインに考えても、良いことはありません。

自分自身の状態をメインに考える方が大切です。

私が補聴器に感じている事

私自身は、生まれつきの難聴者ですが、小学2年の頃から、補聴器を使っています。

これは、人に補聴器をつけろ。と言われてつけ続けているのではなく(初めのきっかけは、そうでしたが)、自分で補聴器を使ってみて、自分にとっては、補聴器があった方が生活がしやすい、仕事がしやすい。と、思っているから使っています。

これも、補聴器がメインではなく、自分にとって補聴器があると良いから使っている。ただ、それだけの事です。

私の考えは、補聴器に限らず、全て、「自分の状態、体をよくできるか。そうでないか」で考えています。

自分の状態をよくできるものは、簡単に言えば、投資です。私は、自分の状態をどんどんよくしていきたいと思っている人間ですので、どんどん投資していきます。

そして、あまりよくできないのなら、やめるか、他の方法を考えるか。そのようにしています。

補聴器をつける、つけないではなく、自分の状態をよくできるのか、そうでないのか。そのように考えた方が、補聴器に関しては、理解しやすくなります。

もちろん、これは、補聴器に限らず、どのようなものに関しても、同じです。

自分にとって、あると良いか、そうでないかで考えよう

という事で、補聴器をつけるか、つけないか。ではなく、ご自身にとって、あると良いのか。そうでないのか。で、考えてみましょう。

確かに補聴器は、耳の状態を治すことはできません。私自身も、難聴者で、補聴器を販売している側の人間ですが、情けない事に、耳を治す。というところまでは、至っていません。

しかし、補聴器で聞こえを改善させる事により、できることは、確実に増えています。

このような仕事ができるのも、ある意味、補聴器のおかげですし、私の場合、補聴器がないと、スーパーやコンビニのレジの方とまともに会話すらできない状態ですので、かなり不便な状態になります。

そのような状態である私にとっては、非常に重宝しています。

ご自身にとってあると、いいのか。そうでないのか。その部分で考えた方が、補聴器に関しては、理解しやすくなります。

ABOUT ME
深井 順一・補聴器を使っている補聴器販売員
2019年で補聴器使用歴25年、補聴器販売歴10年。補聴器使用者の視点も含めた聞こえの改善相談をしている補聴器販売員です。パートナーズ補聴器、代表。このブログは、補聴器を使っている事、補聴器を販売している事、この2つの視点で記載しています。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”こちらをどうぞ。連絡先は、”お問い合わせページ"にあります。
【お悩みの方へ】補聴器のご相談、無料トライアル承っています

当店は、東京都墨田区で生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店です。補聴器使用者の視点も含めた補聴器のご相談や聞きにくさの改善について、承っています。

主に

  • どこに相談したら良いかわからない方
  • 別の場所で、うまくご相談ができなかった方
  • ご自身のペースで一つずつ理解しながら補聴器のご相談をしたい方

などいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

ご自身の状況に合わせた聞こえの改善相談を行い、無料トライアルにて、日常生活〜職場で実際に補聴器をご体験いただけます。

相談をご希望の方は、お問い合わせページより、ご連絡願います。

当店の特徴や行なっている改善、お客様の改善事例は、以下の通りです。

また、聞こえの改善方法に関しては、聴力別、聞こえを補聴器で改善させる方法に、まとめています。

お店の特徴を見るお客様の改善事例

関連する記事
補聴器を使うタイミング

補聴器を装用する前に確認したい8つの事

2015年11月1日
2つの視点でよくする耳・補聴器ブログ
補聴器を装用する前にぜひとも確認したいものがあります。それは、禁忌八項目と呼ばれるものです。この禁忌八項目は、補聴器を装用する前に耳の状況を確認し、お客さんにとってより良い改善をす …
補聴器を使うタイミング

値段が悩みなら買え、値段以外が悩みなら買うなは、まさにその通り

2017年9月7日
2つの視点でよくする耳・補聴器ブログ
補聴器を購入する際に何かと話題になるのは、値段ですね。個人的にも正直、安いとは言えないものですので、お悩みになる点は、わかります。 こ …
補聴器を使うタイミング

補聴器は、効果がない?に関する大きな誤解

2015年5月19日
2つの視点でよくする耳・補聴器ブログ
補聴器の装用を迷っている層には「補聴器は、聞こえない」「補聴器は、効果がない」と思っている方々が少なからず、いるのではないか、そんな風に思っています。補聴器を装用しても全ての事が理 …