クロス補聴器のメーカー

フォナックのクロス補聴器、フォナッククロスの特徴をまとめてみました

補聴器メーカーフォナック(ブランド名。会社名は、ソノヴァ)の製品の一つには、フォナッククロスと呼ばれる、片耳のみ難聴の方を改善する補聴器があります。

主にクロス補聴器と呼ばれるもので、片耳のみ難聴で、かつ、一般的な補聴器では、改善できない

  • 片耳のみ全く聞こえない耳の方
  • 片耳のみ音声を理解する力が非常に低く効果が得られない方
  • 片耳のみ補聴器をつけると音が酷く歪んで聞こえる方

これらの方々を改善する際に使われます。

クロス補聴器に関して、お調べの方に向けて、今現在出ているフォナッククロスに関して、こちらでは、まとめていきます。

フォナッククロスを作っているソノヴァという会社

フォナッククロスは、補聴器メーカーの一つ、ソノヴァが作っているフォナックというブランドの製品です。※以下面倒なので、フォナックで統一していきます。

フォナック(ソノヴァ)は、スイスにある会社で、2019年5月現在、世界第一の補聴器メーカーになります。

補聴器の特徴としては、この会社のスローガンであるLife is onの通りで、主に自然に使え、聞こえにくい人を長く支えられるような製品設計になっている事が上げられます。

そのため、補聴器自体が小さかったり、スタイリッシュなデザインが多いです。

これらは、主に長く使うことを考えた上での設計なのですが、補聴器を使う世代は、主に年配の方が多い補聴器の世界では、珍しいやり方です。

そのことから、若い人向け、もしくは、若々しい人向けとも言えます。

クロス補聴器に関しても、同様で、あくまでも、自然に使えるような製品設計になっています。

また、フォナックは、クロス補聴器の開発に最も力を入れているメーカーです。

昔からクロス補聴器自体は、あったのですが、この会社がクロス補聴器を進んで開発、研究し、片耳のみ難聴の方の聞こえの改善度も徐々に上げていきました。

そこから、一部のメーカーがフォナックを真似して、製品を作るようになりました。

クロス補聴器の元祖であり、今尚、クロス補聴器の世界でもトップを走り続けているのが、フォナックになります。

フォナッククロスの特徴

フォナッククロスの特徴は、少し前のパートで出ましたが、使いやすさと自然さを重視している事です。

形状に関しては、自然さを重視することで、耳に乗った時の自然さや保持に気をつけ、耳にしっかりと装用しつつ、自然に見えるようにしているのが、この会社の特徴です。

小さいものから、標準サイズのものもあり、小さいものは、目立ちにくさと自然に使える感覚を重視し、標準サイズのものは、しっかりと保持でき、かつ、使いやすさを重視したクロス補聴器になります。

色に関しては、良く言うと自然な色が多く、悪くいうと地味な色が多いです。

補聴器を煌びやかに魅せる。というよりも、自然に見せ、補聴器を耳の一部として、考えて自然に使える色設計にしています。

私自身も実は、補聴器を使用しているのですが、個人的には、この自然に見せる。自然に使える。と言うのは、非常に良く感じます。

大きくて、ゴツゴツして、変に目立つよりも自然に使え、耳の一部として自然に見えるものの方が、シルエット的にも綺麗ですし、何よりも外から見て違和感がありません。

デカデカと目立たせたい人には、向かないかもしれませんが、自然に使え、自然に見える感覚をお求めの方には、向くクロス補聴器(メーカー)ですね。

なお一つ注意が必要なのですが、フォナッククロスは、補聴器とフォナッククロス、の2つで一つになります。

フォナッククロスのみでは、使用できない機器になりますので、その点だけ、ご注意ください。

クロス補聴器として使う場合は、必ず、補聴器とクロスの2つが必要になります

フォナッククロスの種類

フォナッククロスの種類ですが、主に

  • 耳かけ形のクロス
  • 耳あな形のクロス

の二つがあります。

そして、耳あな形のクロスは、片耳のみ難聴の方には、お勧めしません。こちらの機器は、聞こえる耳側が塞がれ、聞こえる耳側が聞こえにくくなるため、今現在、オススメは、していません。

耳かけ形のクロス

主に

  • 小型タイプ
  • 標準タイプ
  • 充電型タイプ

の3つがあります。

フォナッククロスB-312(小型タイプ)

今現在、フォナッククロスのなかで主流になっているのが、この小型タイプのフォナッククロスB-312になります。

このクロス補聴器のポイントは、小型タイプとあり、目立ちにくさと耳に乗る感覚が楽なため、自然に使える事です。

自然に使える。と言うのは、補聴器の世界では、非常に重要で、補聴器は、慣れてくると、一日、10〜13時間、長い人ですと、14〜16時間使うようになります。

仕事の時だけ使用する。でも、1日、10時間越えの方は、ざらにいますので、それだけ長い時間使うものは、耳に乗る感覚が軽く、自然に使えるものだと、楽に使いやすくなります。

このタイプは、補聴器自体が初めての方や目立ちにくいもの、楽に使えるものが良いと言う方にオススメできる形状です。

目立ちにくくて扱いやすいクロス補聴器、オーデオB-312、クロスB-312クロス補聴器として、使用できるオーデオB-312、フォナッククロスB-312の組み合わせによる利点、欠点に関してまとめると共に、この補聴器がオススメな人もまとめてみました。...

フォナッククロスB-13(標準タイプ)

先ほどのフォナッククロスより、少し大きいタイプで、標準サイズのクロス補聴器です。

このクロス補聴器の特徴は、少し大きい事により、耳にしっかりと装用できる事、そして、電池の持ちが良い事です。

先ほど、小型タイプを紹介しましたが、小型タイプは、小さい代わりに電池の持ちが少し少なく、楽に使え、かつ、目立ちにくいものをお求めの方には、オススメなのですが、少し大きくても、電池の持ちが良い(ランニングコストが安い)方が良い、と言う方は、標準サイズの方がオススメです。

なお、一つ注意点としては、たまに大きいタイプですと、耳にかけている部分が痛くなる方がたまにいます。

その部分に関しては、試聴や貸出などを通じ、しっかり使えるものなのか、どんなものなのかを確かめられると、ベストですね。

クロス型のスタンダード的補聴器、オーデオB-13、フォナッククロスB-13クロス補聴器の中でもスタンダード的な補聴器が、オーデオB-13、フォナッククロスB-13になります。この補聴器の利点、欠点から、この補聴器がオススメな方まで、まとめてみました。...

フォナッククロスB-R(充電タイプ)

今現在、補聴器の世界でも、充電形のタイプも出てきており、こちらは、クロス補聴器の充電型タイプです。

クロス補聴器の中にバッテリーが入っており、それを充電する事で、使用できるようになります。

充電している様子は、このようになります。

この機器の特徴は、楽に使える事です。上記の2つは、電池を入れ替えて使い続けるものになるのですが、充電型になると、電池を交換する手間も、買いに行く手間も無くなります

さらに上記のものより、壊れにくくもなりますので、耐久性も上がります。

そのため、長く使用したい、使いやすいクロス補聴器が良いと言う方にオススメです。

ただし、実際に検討する場合は、しっかりと充電するための習慣を作れるか、そして、実際に試聴なり、貸出なりさせてもらい、普段の生活の中で、充電型のクロス補聴器が使えない。と言うことがないかどうかを確認すると良いです。

メリットは、上記の通りですが、デメリットは、充電し忘れると、使いたいときに使えない。と言うことが起こる可能性があります。

そのようなことがないかの確認。テストとして、実際に使わせてもらい、確認できるとベストですね。

日々、楽に使える充電型クロス補聴器、オーデオB-R、フォナッククロスB-Rクロス補聴器の中で充電型で使用できる補聴器が、このオーデオB-R、クロスB-Rの組み合わせです。充電タイプであることのメリット、デメリットと共にオススメの人に関して、まとめてみました。...

耳あな型のクロス

耳あな型のフォナッククロスは、標準型と大型の2つがあるのですが、どちらも、残念ながら聞こえる耳側を塞ぐため、今現在の段階では、あまりオススメできません

耳あな型のフォナッククロスを使った状態というのが、上記の写真なのですが、このように両耳とも塞がる状態になります。

聞こえない耳側が塞がるのは、問題ないのですが、聞こえる耳側が塞がってしまうと、元々聞こえていた耳側の音が聞こえづらくなり、全体的に聞こえの感覚は、下がりやすくなります。

そのため、私のところでは、あまりオススメは、しておりません。

耳あな形のクロス、バートB-312、フォナッククロスB-312(※お勧めしません)フォナックの製品には、耳の中に入れて使用するクロス補聴器があります。それが、バートB-312、フォナッククロスB-312の組合せです。しかし、この補聴器は、聞こえる耳側が聞きにくくなるため、お勧めしません。...

フォナッククロスにより、改善した事例

こちらには、実際にフォナッククロスを使って、改善した事例に関して、まとめていきます。

実際にどのようにして、改善したのかの内容もありますので、ご参考にどうぞ。

片耳のみ低音障害型感音難聴の方を改善

どの様な事でお悩みでしたか

実際にクロス補聴器をお使いになってみていかがでしょうか

このお店で、ご相談(購入)になったのは、なぜでしょうか

実際のアンケート

【不安が減った】片耳のみ低音障害型感音難聴の方、クロス補聴器で改善片耳のみ低音障害型感音難聴により聞こえなくなった方の改善事例です。耳の状況を把握し、どのように改善したのか。改善するポイントなどをまとめてみました。お悩みの方は、参考にしてみてください。...

改善したクロス補聴器

  • 形状:小型タイプ
  • 機種:オーデオB50-312、フォナッククロスB-312
  • 金額:352,600円(総額、税込)
目立ちにくくて扱いやすいクロス補聴器、オーデオB-312、クロスB-312クロス補聴器として、使用できるオーデオB-312、フォナッククロスB-312の組み合わせによる利点、欠点に関してまとめると共に、この補聴器がオススメな人もまとめてみました。...
当店の取り扱い製品当店の取扱商品のまとめです。当店では、フォナック。というメーカーの製品を扱っており、その補聴器から、ケア用品、サポート用品まで、全てまとめてみました。...

片耳のみ生まれつきの感音性難聴の方を改善

どの様な事でお悩みでしたか

実際にクロス補聴器をお使いになってみていかがでしょうか

このお店で、ご相談(購入)になったのは、なぜでしょうか

実際のアンケート

【聞きやすく】片耳のみ生まれつき感音性難聴の方、クロス補聴器で改善生まれつき片耳のみ感音性難聴の方をクロス補聴器で改善しました。実際にどう考えて改善したのか、考え方、機種選定、性能選定、全て記載しています。同じような耳の方は、参考にしてみてください。...

改善したクロス補聴器

  • 形状:小型タイプ
  • 機種:オーデオB50-312、フォナッククロスB-312
  • 金額:352,600円(総額、税込)
目立ちにくくて扱いやすいクロス補聴器、オーデオB-312、クロスB-312クロス補聴器として、使用できるオーデオB-312、フォナッククロスB-312の組み合わせによる利点、欠点に関してまとめると共に、この補聴器がオススメな人もまとめてみました。...
当店の取り扱い製品当店の取扱商品のまとめです。当店では、フォナック。というメーカーの製品を扱っており、その補聴器から、ケア用品、サポート用品まで、全てまとめてみました。...

片耳のみムンプス難聴により聞こえない方を改善

どの様な事でお悩みでしたか

実際にクロス補聴器をお使いになってみていかがでしょうか

このお店で、ご相談(購入)になったのは、なぜでしょうか

実際のアンケート

【聞こえない側が聞きやすく】ムンプス難聴により片耳難聴の方、クロス補聴器で改善20代、男性。右耳がおたふく風邪(ムンプス難聴)により、失聴してしまい、それにより聞きにくさを感じている方より、改善のご相談をいただきま...

改善したクロス補聴器

  • 形状:充電型タイプ
  • 機種:オーデオB50-R、フォナッククロスB-R
  • 金額:390,800円(総額、税込)
日々、楽に使える充電型クロス補聴器、オーデオB-R、フォナッククロスB-Rクロス補聴器の中で充電型で使用できる補聴器が、このオーデオB-R、クロスB-Rの組み合わせです。充電タイプであることのメリット、デメリットと共にオススメの人に関して、まとめてみました。...
当店の取り扱い製品当店の取扱商品のまとめです。当店では、フォナック。というメーカーの製品を扱っており、その補聴器から、ケア用品、サポート用品まで、全てまとめてみました。...

そのほかの改善事例

そのほかのクロス補聴器による改善事例は、

にもあります。ご参考にどうぞ。

フォナッククロスのまとめ

フォナッククロスは、フォナック(ソノヴァ)のクロス補聴器の製品の一つです。その種類には、いくつかあります。

どのクロスも、特徴がありますので、ご自身が使いやすい、欲しいと思うものを選べれば大丈夫です。

このメーカーは、自然に使えることを意識している会社ですので、どのクロス補聴器も使いやすく設計されています。

こちらの内容がお役に立ったのであれば、幸いです。

ABOUT ME
深井 順一・聞こえにくい人を支援する補聴器専門店
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。2019年で補聴器使用歴25年、補聴器販売歴10年。補聴器を使っている経験から、お店のサービスを考え、聞こえにくさにお悩みの方が、より良い生活が送れるよう支援しています。お店の内容は、"当店の特徴"へ。お店に来た"お客様の改善事例は、こちら"。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”。連絡先は、”お問い合わせページ"にあります。
【お困りの方へ】適切に聞こえを改善する補聴器相談、実施中

当店は、東京都墨田区で生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店です。

只今、適切に聞こえを改善するための予約制による補聴器相談、実施中です。日常生活上で、実際にお試しできるよう、貸出、試聴も、無料で行なっています。

  • 以前、別のところでうまくご相談ができなかった方
  • 近くに安心して相談できるお店が見当たらない方
  • 補聴器の事を相談したいけれども不安がある方

などいましたら、お気軽にご相談ください。

予約制となりますので、ご希望の方は、お問い合わせページより、ご連絡願います。

なお、当店の特徴やお客様の改善事例は、以下の通りです。また、補聴器による聞こえの改善方法に関しては【総合】聴力別、補聴器で聞こえを改善する方法まとめにまとめています。

お店の特徴を見るお客様の改善事例