補聴器のFAQ

補聴器にかけるお金はどう考えると良いのか

補聴器にかけるお金は、どうしたら良いだろうか。このように悩む方は、非常に多いと思います。

補聴器は高額なものになりますので、あれがダメだったらこうしよう。という事もしづらいですし、どんどん試す。自分が良いものにどんどん変えていく。という事が難しいものの代表格です。

しかしかといって、聞こえにくいままにする。あるいは、ちょっとでも改善できるのであればそれにしたい。投資したい。このような気持ちもあります。

では、どうすると良いのか。ここは、補聴器屋というより、私個人が考えていることをお伝えします。

それは、ものを買うときの考え方を身につける。ということです。

こちらは補聴器以外にも、この世の中にある物を買う際の考え方になりますし、逆にいらないものを買わないようにするための方法にもなります。

私も始めたばかりなので、一緒に勉強していきましょう。

物を購入する時の考え方

基本的に物を購入する際に考えれると良いことは、

  • コンフォート原則
  • 一点豪華主義

この2つになります。

コンフォート原則とは、毎日、長時間使うものにお金を多く使った方が幸福度が高い。というもので、こちらは、科学的にも証明された原則になります。

仕事で使っているパソコン、毎日使うスマートフォン。プライベートでしたら、何が入るんでしょうかね。私の場合は、やはり補聴器。そして寝具。ベッドも入ります。睡眠は人生の3分の1を占め、とても大事に感じるからです。

実は私が最近、健康に気を使い始めたのは、ここも一つの要因です。自分の体が良い状態になれば、それだけ、幸せになれるし、気分が良い状態が続きますので、そういった意味も含めて、今現在、私は健康にお金を使うようにしています。

毎日、気分悪い。浮かない状態になる。これほど、日々の時間を無駄にする事、そして、自分の人生を無駄にすることはありません。

逆に毎日は使わないもの。毎日は使うけれども、長時間は使わないもの。こういったものは、そこそこの物を使うことで、節約したり、抑えることができます。

そして、一点豪華主義というのは、そこそこのものにお金を使うのではなく、自分が大事に思っている要素。例えば、自分が大事に思っているもの。大切に思っているもの。それは良いものを買う。という事です。

それは人によっては「趣味」に入るかもしれませんし、人によっては「健康」が入るかもしれません。さらに人によっては「家族の幸せ」が入り、子供の誕生日は、ちゃんと祝う。家族みんなで祝い、その思い出をちゃんと作る。かもしれません。

良いものを買えば「これダメだったな」と失敗して、また次に新しいものを買う。という事も防げますし、単純に良いものほど、長く使いやすくなります。そして、その幸せは、長く続きやすくもなります。

コンフォート原則。そして、一点豪華主義というのは、2つとも言っている事は同じで「自分が大事に思っている事。毎日使い、長時間使うもの。そこにお金を集中させる事が大事」という事です。

それ以外はほとんどノイズで自分にとって大事なものではないからです。

なお、これ以外には、お金は、健康・教育・経験(体験)に使うと良い。という事も分かっています。この3つは、頭文字をとって、3Kとも言われていますね。

それでも勇気が出ない場合は?

しかし、これらの事が分かっていても、勇気が出ないケースもあります。その気持ちは私もよくわかります。

こうすると良いのだろうけど、なかなか勇気が出ない。そんな人には「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」この言葉を送ります。

なかなか真理を突いた言葉ですね。

まさに良い事が分かっているから、それが欲しいけれども、でも高い。と感じてしまって、迷っている。仮にそれが欲しくないのであれば、迷う事もありません。

買う理由が値段だった場合は、大してそこに感情はなく「まぁこのぐらいで良いかな?」的な感覚で買ってしまう。だから結果的に失敗する。で、また同じようなものを探し、余計に時間を消費し、物は増え、お金を失う。

これは、私も良く経験しています。

この点は、補聴器も同じです。補聴器が同じというよりも、物を購入する真理そのものがまさにこちらになりますので、購入する際、全てに当てはまります。

ですので、もし、仮に迷ってしまう場合は、「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」この言葉を思い出し、仮に良いのであれば、思い切って買うことをお勧めします。

買った時の痛みは一瞬ですが、購入した後の幸福は、長い間続く事も分かってきています。

「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」この言葉は、本当に真理を突いた良い言葉だと個人的には、思います。

まとめ

お金の使い方は非常に大事です。

正直、お金の使い方で、幸せになるか、そうでなくなるか。が決まるようなもので、良い使い方を心がけたいものです。

私も正直、そこまでお金の使い方は良い方ではありませんでした。

ですので、反省し、今は、なるべく上記の内容に当てはまるものには、ちゃんとお金をかけ、それ以外のものは、抑えるようにしています。

上記以外には、人のためにお金を使う。自分の見栄のためには、お金は使わない。健康のためにお金を使う。自分が楽に生活できるようになるためにお金を使う。も同時に効果があります。

そこまで重要性がないものは、お金を抑えるか、レンタルできるものであればレンタルする。でも良いですね。

さらに最悪、本当に必要か?という事で、購入しない。という方向性でも良いかもしれません。

ここは、私自身もまだまだ勉強中なので、もっと有効な使い方を学びたいところです。

という事で、こちらの内容が少しでも役に立ったのであれば幸いです。

補聴器の事やお困り事のご相談、承っています

初めまして、パートナーズ補聴器の深井と申します。このお店は、生まれつき難聴で補聴器を使っている人が対応している補聴器専門店です。

このお店では、難聴の方や補聴器を使っている方の状況をきちんと理解できるお店を作り、安心して相談できる環境作りを心掛けています。

その事から、実際に補聴器を使っている人が対応させていただき、今現在の状況からお困りごと。さらに耳の事や補聴器の事をご相談しやすくしています。

もし、聞こえにくい事でお困りごとがあったり、補聴器の事で気になる事がありましたら、お話をお聞かせください。お一人でお悩みにならず、お気軽にご相談いただければ幸いです。

このお店の内容や聞こえの改善や補聴器に関するFAQは、以下よりどうぞ。

お店の特徴聞こえの改善FAQ