補聴器のFAQ

スマホと補聴器が繋がるもので、アプリで音を変える場合の注意点

最近は、スマートフォンと補聴器を繋げ、補聴器の音をスマーフォン側で、変えたり、切り替えたりできるものも増えてきています。

こちらに関しては、有効活用できるのであれば、活用していただければ良いのですが、一方、注意しなければならないところがあります。

それは、周りの人から見ると、場合によっては、失礼、無礼に見える事です。

今回は、この注意点について、載せていきます。

スマホで操作は、場合によっては、部が悪い

補聴器の中には、今現在、スマートフォンと連動させ、聞きにくい時にスマートフォンで音を大きくする、逆に音を小さくする。という風にできるようになってきました。

ただ、場合によっては、それがうまく機能しない事もあります。

それは、

  • 周囲に対して、無礼にうつりやすい
  • 操作の面倒さとマッチングの不具合

の2つがあります。

周囲に対して、無礼にうつりやすい

例えば、会議の際に聞きにくい人がいて、音を大きくしたい。となった場合、スマホを操作して、音を変えようとすると、それが周りにいる人によっては、無礼に映ることがあります。

周りの人は、当然、補聴器をスマホで操作している。という事は、わからないですし、仮に聞こえにくい事を伝えていなかった場合は、尚更でしょう。

そして、仮に無礼に見られた場合は、後々、面倒な事になる可能性も上がってしまいます。

ちなみにこのような事が起こる可能性は、何も会議に限ったお話ではありません。

仮に人と話している際に、ちょっと聞きにくくて、音を大きくしたい。となった場合も、スマホ側でアプリを操作して、音を大きくするので、人を見るのではなく、スマホを見ながら操作をします。

すると人によっては、今、私と話しているのにスマホを見ている。という行為によって、失礼に映ってしまう事があります。

スマートフォンと補聴器が連動できるようになり、いくつか便利になってきているところは、あるのですが、それは、あくまでも、使い方をちゃんと理解した場合になります。

場合によっては、それをするとデメリットになる事もありますので、その点に注意です。

操作の面倒さとマッチングの不具合

スマホで操作する場合、スマートフォンでアプリを立ち上げ、そこから音を切り替える。音量を変える。という事をしますので、従来のやり方より、操作の数(工程)が上がります。

従来の場合は、耳につけている補聴器のスイッチを押すだけで、すぐ変えられるのですが、アプリの場合は、スマホを取り出し、アプリを起動させ、そこから、音を変える。となりますので、動作数が増える訳ですね。

そして、そもそもの問題ですが、音を変えたい。となった場合、変えたい理由があり、その理由は、大体の場合、”聞きにくいから”という事が多いです。(次点で、音が大きいから抑えたい)

その聞きにくい。を良くするために音を変える訳ですが、大事なポイントは、そこに緊急性が入るんですね。

というのも話している内容がわかりづらい場合は、すぐにそれを改善しようとしないと、話し手は、聞こえているものだと思って、どんどん話を進めていく訳ですので、すぐに変えないと、話がわからなくなってしまいます。

そうなると時間がかかる。というのは、実は、相性が悪い事になります。

操作をする事で、聞きやすくなるかどうかは、また別の話になってしまうのですが、仮に操作して、改善する。と考えた場合は、変えられる速さが非常に大事になります。

現場は、リアルタイムで動いているからですね。

自分が使いやすい方法でやろう

技術があるからそれを使う。ではなく、あくまでも自分自身、どうしたら使いやすい補聴器にできるのか。それを考えながらやることが大切です。

個人的には、スマホでアプリを起動して、音を操作する、切り替える。という事については、そんなにメリットを感じません。

上記の通り、デメリットの方が多く、特に無礼に映るというのは、非常に大きなデメリットで、果たして、そう見えてまでする価値は、あるのか?と考えると、デメリットの方が大きすぎて、躊躇してしまいます。

ここに関しては、個人で分かれますが、メリットを感じるところがあれば、していただいても良いですし、逆にあまり、それを感じないなら、それは、しなくても良いです。

今まで通りでの音の操作、切り替えをしても良いですし、その機能があるから、何がなんでも使わなければいけない。勿体無い。という事は、ありません。

その機能は、自分に必要なのか。が大事という事ですね。

最近は、こういった補聴器が当たり前に出てきていますので、その点について、今回は、記載してみました。

ABOUT ME
深井 順一
生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店、パートナーズ補聴器、代表。聞こえにくさを抱えている方が、聞こえを改善し、より良い生活ができるようになるお店。という考えのもと、お店の内容やサービスを考え、補聴器による聞こえの改善をしています。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”へどうぞ。お店に来た"お客様の改善事例は、こちら”に記載しています。最近は、Yourtubeにて、動画による解説も始めました。
【聞こえにくさにお悩みの方へ】補聴器使用者対応の補聴器専門店、パートナーズ補聴器

聞こえにくい事でお悩みだったり、使用されている補聴器が不調。など、聞きづらくてお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

当店では、補聴器を初めてお考えになる方や他の場所でうまくご相談できなかった方でも、安心してご相談できるよう、完全予約制にして、補聴器のご相談をしています。

聞こえの改善相談を行い、実際に日常生活や職場で使ってみて、補聴器があると良い。あると生活が楽になる。という方のみ、ご自身に合った補聴器を提供しています。

当店でのご相談を希望される場合は、まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡ください。

なお、当店の内容や聞こえの改善に関しては、

こちらにまとめています。