【聞こえにくさにお困りの方へ】補聴器を使っている人が対応している補聴器専門店、パートナーズ補聴器

初めまして、パートナーズ補聴器の深井と申します。

このお店は、生まれつき難聴で補聴器を使っている人が対応している補聴器専門店です。

※片耳のみ難聴の方は、こちら→【片耳が聞こえず、お困りの方へ】

私は、生まれつきの難聴者で小学2年生の頃から補聴器を使っています。そして、補聴器を使っているけれども、補聴器の販売に携わっている。という少し珍しい存在です。

私には、耳が聞こえにくい事で挫折した経験があります。それは、中学生の頃のお話です。

中学校に入ると、勉強に英語が入り、さらに上下関係が急に厳しくなる。そして、スクールカーストのようなものができ、聞こえにくい事も相まって、その環境にうまく馴染むことができませんでした。

「ちゃんと人の話を聞きなさい」「人の話を聞かないから、そうなる」そんな風に言われたり、何を言っているのかよくわからない英語の学習も入り、できない自分、うまくいかない現実。それが重なり、当時の私は、どんどん精神的に追い詰められていきました。

「どうしたらよかったのだろうか」「あれがいけなかったのかな」自分で考えはするものの、一向に答えも、そして良くなる事もありません。

特に上級生や自分より格上の存在。そのような人には、耳の事を話したり、協力を得る。ということができず、どうしたら良いか。どう対応するのが良いのか、わからなくなってしまいました。

この状況は、自分では解決できず、のちに転機が訪れ、よくなっていくのですが、私には、耳や聞こえにくい事で、挫折した経験があります。それも、一度だけではなく、この先も何度か起こっています。

その経験から学んだ事は「耳や補聴器について、ちゃんと知らないとまずい事になる」「ちゃんと自分の状態は改善しておかないと、この先、ずっと同じ事が繰り返される」という事でした。

そんな人生は嫌だ。そう思い、自分の人生のために、これからの自分のためにできる事はしていきたい。それが補聴器業界に入ったきっかけで、自分で耳や補聴器の事を学び、自分の状況を良くしたきっかけでもあります。

補聴器は残念ながら、耳を治せる道具ではありません。ですので、今現在の私も全ての部分が改善された訳ではありません。

しかし、聞こえを改善する事で、より自分に自信がつくようになり、何よりも「今の自分を一つ一つ充実させていこう」「この体でも、やりたいと思える事をしていこう」こう心が前向きになりました。

「聞こえにくい事で自信を失ってしまった自分が前向きに生きていけるようになった事」それが、聞こえを改善した後に得られた一番大きな効果です。

このお店は、このような人が運営している補聴器専門店です。そして、今までの経験から、補聴器を使う方にとって、やさしいお店を作ろう。そう考えました。

過去の自分と同じように困っている方や聞こえにくい事で自信を失ってしまった人が、再び、より良く生活できるようになるお店。そこを目指し、日々運営しています。

お店を作った後、ご利用いただいたお客様から、こんなご報告がありました。

「日々の日常生活がスムーズになり、過ごしやすくなった」「聞こえやすくなり、自信がついた。不安が少なくなった」「聞きにくくて、自信がなく、やりたい事に消極的だったけど、ようやくやりたい事ができた」

このお店は「難聴の体でも、なるべく人生を充実させていきたい」そのような方を応援しています。

このようなお店に興味がある方や聞こえにくさに困っている現状を変えたい。これからの自分のためにできる事をしていきたい。そのような方は、お気軽にお声がけください。

このお店は、そのような方からの補聴器のご相談や聞こえの改善相談について、承っています。

ご相談を希望される場合は、まずはお問い合わせページより、ご連絡ください。(完全予約制となります)

以下には、お店の概要から特徴。そして、お客様の聞こえの改善事例、聞こえを改善するための補聴器のFAQなど載せていますので、知りたいところから、ご覧いただければ幸いです。

※新型コロナウイルスに関する話題は尽きませんが、お店の営業は行なっております。

※↓目次で知りたい内容を探せるようにしています。ご活用ください。

目次

パートナーズ補聴器の概要

お店の概要

お店の営業日時、時間については、上記の通りです。

  • 住所:東京都墨田区東駒形3-18-10 エグゼクトビル601

お店の場所は、こちらの通りです。

アクセスに関しては、

  • 最寄駅:都営浅草線、本所吾妻橋駅
  • 場所:本所吾妻橋駅、A0出口より、徒歩2分
  • 駐車場:当店専用は、なし。近くにコインパーキングあり

となります。

対応している人の詳細や耳の事。お店設立のきっかけは、以下にまとめていますので、ご興味がある方は、どうぞ。

お店で行なっているサービスやお店の中の様子。そして、ご相談の流れなどに関しては、以下の通りです。

お店をご利用いただいたお客様の声

このお店をご利用いただいたお客様の声は、以下にまとめています。

初めて補聴器で聞こえを改善した方

初めて補聴器で聞こえを改善したお客様の声は、上記の通りです。

※見辛い場合は、タップ(クリック)する事で、拡大する事ができます。

どこか別の場所でうまくご相談できなかった方

どこか別の場所でうまくご相談できなかったお客様の声は、上記の通りです。

※見辛い場合は、タップ(クリック)する事で、拡大する事ができます。

この他のお客様の声について

お店の口コミやアンケートに関しては、上記にも、あります。

聴力別、補聴器での改善方法と補聴器のFAQ

上記には聴力別、補聴器による聞こえの改善方法に関して、実際の症例をベースにどのように改善していくと良いのか。どこに注意すると良いのか。その点をまとめたり、補聴器に関してよくある質問をまとめてみました。

興味がある方は、参考にどうぞ。

お客様の聞こえの改善事例

実際に対応させていただいたお客様の聞こえの改善事例に関しては、以下にまとめています。

どのような聞こえの方をどう改善したのか。聴力や耳の状況に対する改善ポイントを中心に記載していますので、興味がある方は、参考にどうぞ。

お客様の改善事例で使っている補聴器は、以下の【このお店の補聴器の主な価格帯】の総額30万〜50万円代の価格帯で聞こえを改善している事例となります。

取り扱っている補聴器メーカーの特徴、形状

このお店で取り扱っている補聴器メーカーは、フォナック(Phonak)と呼ばれる補聴器メーカーとオーティコン(Oticon)と呼ばれる補聴器メーカーになります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sis.jpg

フォナックは、スイスにある補聴器メーカーで、今現在、世界で最も使われている補聴器メーカーとなります(世界シェアNo1)。

そして、オーティコンは、デンマークにある補聴器メーカーになり、世界No2のシェアを誇るメーカーとなります。

この2つのメーカーの特徴は、このようになります。

フォナックは、聞こえてくる音の明瞭さを重視します。その事により、少し高く音が感じやすいのですが、音声の明瞭さ、音を捕える感覚、聞こえの改善。そこに重きを置いたメーカーになります。

一方、オーティコンは、聞こえる音の感覚を自然にし、その事による補聴器の使いやすさを重視した補聴器メーカーです。

このお店では、この2つのメーカーをご用意し、試聴したり、どのような補聴器が使いやすいか。合いやすいかを相談しながら、ご自身に合ったものをお選びいただけます。

備考:このお店でしている補聴器の調整(聞こえの改善)

お店で用意している補聴器の形

これらのメーカーでは、基本的な形、あるいは、補聴器の種類は、すべて揃っています。

例えば、それぞれの小型タイプの補聴器から、

スマートフォンと連動する補聴器、充電形の補聴器に関しても、取り揃えています。

補聴器の形は、日々の生活の中での使いやすさに影響します。そして、どちらのメーカーも同じように補聴器の種類(形状)を揃えていますので、その中から、お選びいただけます。

このお店の補聴器の主な価格帯

このお店では、主にミドルクラスの価格帯の補聴器を中心に販売しています。

両耳の方の場合は、30万〜50万円代、片耳のみの場合は、10万後半〜20万円代の補聴器が中心となります。

補聴器の価格表としては、このようになりますが、このお店の場合は、下の2つが中心となります。

今現在、扱っている主な補聴器の価格帯は、こちらの通りです。その内、このお店で購入されている主な補聴器の価格帯は、下の2つが中心です。

このお店は、主にこの辺りの価格帯で補聴器をお考えになりたい。という方へ向く補聴器専門店となります。

ご利用いただいたお客様の声

両耳とも感音性難聴の方(初めて)

どのようなことでお悩みでしたか?

補聴器を実際にお使いになってみて、いかがでしょうか

他にも似たような販売店があったのに関わらず、何が決め手となって、ご購入いただけたのでしょうか

実際のアンケート

両耳とも軽・中等度の難聴の方(初めて)

どのようなことでお悩みでしたか?

実際に補聴器をお使いになってみていかがでしょうか?

他にも似たような販売店があったのに関わらず、何が決め手となって、ご購入いただけたのでしょうか

実際のアンケート

両耳とも原因不明の感音性難聴の方(他店で購入)

どのようなことでお悩みでしたか?

補聴器を実際にお使いになっていかがでしょうか

他にも似たような販売店があったのに関わらず、何が決め手となって、ご購入いただけたのでしょうか

実際のアンケート内容

よくある質問にお答えします( FAQ)

Q、補聴器に関して、借りたり、試したりする事は、できますか?

このお店では、補聴器のデモ機器をご用意し、自由に日常生活上で、補聴器をお試しいただけるようにしています。

貸出期間は、自由に行っており、1〜2週間に一度、ご来店いただき、様子を見ながら、1回、2回と継続して試聴したり、別のものを試したりできるようにしています。

Q、お店に持っていくものは、ありますか?

耳鼻科さんで検査された内容をお持ちであれば、ご持参いただけると嬉しいです。

ただ、仮にない場合や測定した時期が古い場合でも、検査機器は、一通り揃えておりますので、安心してお越しいただけます。

Q、各種助成制度は、利用できますか

誠に恐れ入ります、利用できるものと利用できないものがあります。今現在、助成制度に関しては、

  • 障害者自立支援法
  • 高齢者補聴器購入制度(65歳以上)
  • 小児補聴器購入制度(18歳未満)
  • 医療費控除

の4つがあります。

その内、医療費控除のみ、残念ながら利用できません。

仮に医療費控除の対象となるお客様の場合、医療費控除分を少しでも還元するために、補聴器の代金を一割引にして、販売しています。

それ以外の助成制度は、ご利用いただけますので、仮に対象となる方には、当店から、お客様へご案内もしています。

Q、お支払い方法には、何がありますか?

お支払い方法には、上記のものがあります。現金から、銀行振込、クレジットカードによる支払いなど、普段よく使われるものは、一通り、ご用意しています。

クレジットカードの分割もできますので、カードの分割と現金支払いの合わせ技でもお支払いいただけます。

お困りごとがございましたら、お聞かせください

もし、耳の事や補聴器の事でお困りごとがございましたら、いくつかあるご連絡方法より、お問い合わせください。

お問い合わせ内容は、営業日より、一日以内で返信しております。お問い合わせ後、来店日時をご相談の上、対応させていただきます。

お電話でご連絡する場合は、03-5809-7586までお願いいたします。ただ、接客中は、出れないこともございますので、予め、ご了承いただければ幸いです。

友だち追加

Lineでのお問い合わせに関しては、友だち追加をしていただいた後、トークで内容をお送りいただくことができます。

メールでのご相談の場合は、以下にお問い合わせフォームがございますので、こちらより、お送りください。

ご自身がお問い合わせしやすい方法をご利用いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

誠に恐れ入ります。当店は、一人で行っているため、対応に限りがございます。ご相談をご希望の場合は、なるべくお早めにご連絡いただければ幸いです。






     お名前 必須
    例:東京 太郎

     メールアドレス 必須
    例:abc@gmaill.com

     相談内容をご記入願います 必須
    例:補聴器の相談希望です。○○日、もしくは、○○日が空いているのですが、いつ頃、予定は空いていますか?