2つの視点を持つ人が書いている耳・補聴器ブログ

東京都墨田区で補聴器の販売をしている難聴者のブログ。補聴器や耳に関する事を書いています

【仕事が楽に】外リンパ瘻にて右耳失聴の方、クロス補聴器で改善しました


40代、女性。外リンパ瘻にて、右耳が聞こえなくなってしまった方からご相談いただき、耳の状況からをクロス補聴器にて改善を行いました。こちらの方は、右耳が外リンパ瘻になり、完全に右耳の聴力が失聴してしまいました。聞こえにくい事により、特に仕事上での不自由を感じていたため、ご相談に来られました。

当店で聞こえの改善を行なった結果

  • 静かなところも7~8割ほど聞こえやすく
  • 車の中では、お話ししやすく
  • 聞こえにくいことの不安は軽減された

とのことでした。現状より、聞きにくさが改善でき、何よりです。

では、どのように改善したのでしょうか。こちらの方の状況から改善まで記載していきます。

お客様の状況

お客様の状況ですが

  • 名前:M・Sさん
  • 年齢:40代
  • 性別:女性
  • 症状:右側、重度難聴(片耳難聴)
  • 備考:外リンパ瘻にて失聴

となります。聴力に関しては

でした。左耳は、健聴で、右耳がほぼ何も聞こえない聴力となります。低い音は、まだ感じるようですが、日常生活上では、あまり音を感じない状態が、上記の聴力です。約半年前ほどに、外リンパ瘻になってしまい、手術をし、めまいは収まったものの、聴力は戻らない状態でした。

片側が聞こえている状態ではありましたが、仕事上、少々騒がしい環境下で、かつお客さんの声が聞きにくいことが多々あったため、その状況の改善依頼を受けました。

ということで、聞きにくさの改善を行なっていくこととなります。

聞こえ改善への考え方

はじめに結論から記載しますと、M・Sさんの改善は、クロス補聴器にて行いました。

まず、聴力を見ていただきますと、かなり重い聴力となります。ほぼ何も聞こえない状態になりますので、これだけ重い状態だと、聞こえない側に補聴器を装用しても、聞きにくさの改善ができません

そのため、聞こえる耳に音を転送するクロス補聴器という少し変わった機器を使って改善していきます。

こちらの機器は、もともと、聞こえない耳側に補聴器を装用しても効果がない、あまり感じられない方、向けに作られたもので、聞こえない側を補っても改善できないのであれば、聞こえる耳側で補えば良いのでは?という発想で生まれた機器です。

M・Sさんの場合、聴力低下が大きすぎるため、このクロス補聴器にて聞こえの改善を行なっていくこととなります。

実際に行なった対応

実際に行なった対応ですが、

  • 初回の相談
  • クロス補聴器の効果(貸出の感想)
  • 補聴器選定

の3つに関して載せていきます。

初回の相談

初回の相談時は、耳の状況についてお伺いさせていただき、その後、耳の状況をこちらでも調べさせていただきました。そして、聴力低下が大きすぎることから、クロス補聴器で改善していく旨、お話ししました。ちょうど、クロス補聴器の問い合わせをいただいていたこともあり、M・Sさんのお考えとも一致していました。

その後、お店の方でクロス補聴器について説明。そして実際につけてみることにしました。すると、聞こえにくい側から来る音、そちらからの音が、聞こえる耳側でちゃんと聞こえる。お連れの方もいらっしゃったのですが、その声も反対からでも聞こえるとのことでした。静かな場所でしたので、聞こえる耳側は、塞いで行なったり、様々な工夫をしながら体験いただいたのですが、あることにより、聞きやすくなっている感覚は、感じるようでした。

そのため、実際にクロス補聴器を日常生活、仕事先で試していただくこと(貸出)になりました

クロス補聴器には、いくつか種類があるのですが、貸出したのは、このような形状のものです。まずは、どのように生活が変化するのか、いきなり購入するのではなく、実際に違いを感じた後、必要であれば、改めて補聴器について考える(どの補聴器が良いかなど)。そのような流れで、スタートしました。

クロス補聴器の効果

幾日かクロス補聴器に関して使用いただき、その感想としては

  • クロス補聴器があると、7~8割ほど聞きやすくなる
  • 車の中でも、会話ができるようになった
  • 聞こえにくいことによる不安は、軽減された
  • あまりにも騒がしいと聞きにくいことがある

とのことでした。

仕事は整体師をしており、マッサージを日々行っているのですが、どうしても患者さんがうつ伏せになるため、声が遠くなり、聞きにくくなりやすい環境下になります。それに加え、多くの人が来るため、少々騒がしくなりやすく、このような環境下でもあった方が聞きやすく、理解しやすいとのことでした。

ただ、あまりにも声が小さすぎる方、はっきり話さない方は、難しいこともあるようですが、あった方が、仕事は全然しやすくなる。とのことでした。

また、あまりにも騒がしい環境下だと、4~5割くらい聞こえるのですが、4~5割だと何か言っているのはわかるものの、聞き取るというところまでは行かず、難しいということでした。もちろん、そのような環境下ですと、今までは、声がしていることすらわからなかったことが少しでもわかるようになるため、良い傾向はあるものの、理解というところまでは、行かない。という状況です。

改善される部分もあれば、改善されない部分もある。それらを理解した上で、それでもあった方がより良くなるため、補聴器の選定を考えていきます。

補聴器の選定

クロス補聴器に関する組み合わせ、形状に関しては、以下の通りです。

私が扱っているフォナックというメーカーのクロス補聴器ですが、このような特徴があります。

M・Sさんとお話した結果、当初貸出たこちらの系統を選ぶこととなります。ただ、こちらに関しては、

厳密には、2種類あり、形状の小ささをとるか、扱いやすさをとるか(電池が長いものをとるか)2択に一つとなります。

長く使い続けること、そして、あることにより、聞きやすくなるため、活用し続けていきたいとのことで、扱いやすさをとり、大きい方を選択しました。

お客様の声

ご購入になった後に改めて

  • 実際に補聴器をお使いになっていかがですか?素直なご感想をお聞かせください
  • 他にも似たような販売店があったにもかかわらず、何(どの部分)が決め手となって当店でご購入いただけたのでしょうか?

とお伺いしてみました。

実際に補聴器をお使いになっていかがですか?素直なご感想をお聞かせください

現状をよりよくでき、何よりです。聞こえやすくなることで不安も軽減され、負担が楽になれば、確かにストレスも減るかもしれません。片耳のみ聞こえる状態ですと、その聞こえる耳側で集中して聞いていることも多く、疲れると聞くことも多いです。その状況も楽になったのであれば、良かったと思っています。

他にも似たような販売店があったにもかかわらず、何(どの部分)が決め手となって当店でご購入いただけたのでしょうか?

大変恐れ入ります。まさか、病院さんのところではなく、当店へわざわざお越しになっていたとは知らず、大変恐縮です。

こちらとしてもM・Sさんが望んでいたことができていたのであれば幸いです。色々と体験できるようにしたこと、クロス補聴器に関して私が理解していることに関して惜しみなく伝えたことが良かったのであれば、このうえありません。

お客様からは、このような評価をいただきました。素直に評価いただき、誠にありがとうございます。

なお、実際に記載いただいた内容に関しては、以下の通りとなります。

アンケートのご協力、誠にありがとうございました。なお、名前を出していいとありますが、基本的にみなさん、イニシャルで記載してますので、いつも通り、イニシャルで記載させていただきました。

まとめ

以上、M・Sさんの症例でした。外リンパ瘻ということで、片耳のみ聴力低下した例になります。外リンパ瘻の場合、耳の手術をすることで、いくつか症状を治すことはできるようですが、聴力に関しては、戻らないこともうかがいます。今回はそのような例で、実際に上記のように改善させていただきました。

片耳のみ難聴の場合における補聴器の改善は、単純ではありますが、聞こえなくなった耳に補聴器を装用し、効果が望めそうであれば、補聴器。望めそうにない場合は、クロス補聴器を装用して改善させていきます。

今回は、右耳の聴力低下が非常に重いため、クロス補聴器を装用して改善させていきました。今まで感じていた聞きにくいところが改善でき、何よりです。補聴器の場合、耳が治らない点はありますが、それでも聞きやすくなることで、様々なことができたり、今現在感じている負担を軽減させることもできます。

そして、実際に改善され、本当に何よりですし、良かったなと感じています。この度は、ご相談いただきまして、誠にありがとうございました。


この記事を書いた人:深井 順一
自己紹介
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。生まれつきの難聴者である事、補聴器の販売をしている事、この二つの視点で、ブログを書いています。お店では、耳の状態を理解した後、効果的な補い方を導き出し、聞こえの改善を行なっています。私に関する内容は、書いている人の詳細になります。当店の情報は、こちらにまとめています。場所は、東京都墨田区の本所吾妻橋駅(都営浅草線)より徒歩3分のところにあります。

補聴器で耳を改善させる手引き書、作りました

聞こえにくい事でお悩みの方のために、補聴器で耳を改善させる手引き書を用意しました。

  • 自分の症状に合う補聴器は何か
  • 自分の聴力に合う補聴器は何か
  • 補聴器の種類、性能、違いを知りたい

などお考えでしたら、こちらをご覧下さい。補聴器で耳を改善させる内容のみに絞って記載してみました。お役に立てば幸いです。

お困りごとのご相談、承ります

Webサイトに訪れる方のご要望にお応えするため、東京都墨田区に店舗を構えました。

  • 聞こえにくい事で困っている
  • どこに相談したら良いかわからない
  • お使いの補聴器でうまく聞こえない

などお悩みがございましたら、お気軽にご相談下さい。当店で行なっていること、よくいただくご相談は、リンク先の通りです。

〜更新情報のお知らせ〜
こちらのいずれかにご登録いただきますと更新時、お知らせします。お気軽にご登録ください。なお、Twitterでは、私自身が興味を持った記事や自分のエントリーについてツイートしています。もしよろしければフォロー、ご登録いただけるとうれしいです!
検索フォーム