補聴器のサポート

掃除用のエアダスターを使いやすくしよう

こちらのブログで掃除用にオススメしている、こちらの製品ですが、そのまま使うと、チューブの部分(棒の部分?)が長いため、少々、使いづらい状態になります。

ですので、ここの部分を短くして、使いやすくできると、より手軽に、そして、より簡単に掃除することができます。

エアダスターを使いやすくするための工夫

まず、このままだとこの棒の部分が長いので、ここの長さを短くします。

ニッパーで、適度に切り、

切ったところは、そのままだと、中の空洞が狭いため、できれば、ピンセットなどで、道を広げ…

切った先端を差し込みます。

そうすると短くなった事により、掃除もしやすくなります。

短くできると、長い状態より、小回りが効き、だいぶ手軽に、簡単に掃除することができます。

[itemlink post_id=”30023″]

まとめ

こちらでよく出てくるエアダスターであれば、上記のように工夫していただくだけで、だいぶ使いやすくすることができます。

掃除に関しては、しやすくしておけると、だいぶ楽になりますので、仮にこういったものを使う場合は、工夫しておきましょう。

お困りごとがございましたら、お話をお聞かせください

このお店では、生まれつき難聴で補聴器を使っている人が補聴器に関するご相談や聞こえの改善相談を承っています。

もし、聞こえにくさにお困りの方や使用している補聴器が不調な方がいましたら、お話をお聞かせください。もしかしたら、お役に立てることがあるかもしれません。

ご相談ごとがございましたら、まずは、お問い合わせフォームより、ご連絡願います。

なお、このお店の内容や場所、聞こえの改善内容については、以下にまとめています。

関連する記事