補聴器の電池

補聴器の電池が購入できる場所とオススメの購入方法

補聴器を購入した後は、充電タイプの補聴器でない限り、ボタン電池を購入し、使用し続けてきます。

電池の種類によって異なりますが、短いものですと、3〜5日ほどしか、一つの電池で持たないため、定期的な補聴器の電池の購入が必要になります。

こちらでは、補聴器の電池が購入できる場所とオススメの購入方法についてまとめていきます。

補聴器の電池が購入できるところ

補聴器の電池は、

  • 家電量販店
  • 補聴器販売店
  • 一部のコンビニ、スーパー
  • アマゾンなどの通販

で購入できます。

家電量販店は、ヨドバシカメラやビックカメラ、ヤマダ電機といった、大型の家電量販店です。

家電量販店なら、どこでも扱いがあるかと思います。

また、一般的なのは、補聴器販売店ですね。人によっては、定期的な補聴器のメンテナンスのついでに、電池を購入していく人もいます。

一応、一部のコンビニ、スーパーでも見かけており、こちらでも購入できるようになっています。

アマゾンでも扱っており、こちらだと、安くて、かつ、プライム会員であれば、すぐに届きます。

オススメの購入方法は?

オススメの購入方法は、アマゾンor補聴器販売店or家電量販店になります。

それぞれの良いところですが、

  • 補聴器販売店:品質に間違いがない
  • 家電量販店:気軽に買いに行ける
  • アマゾン:安く手に入る

となります。

補聴器販売店で電池を購入する

一番問題がなく、安心して、購入できる方法です。

メーカー推奨の電池を購入できますので、補聴器の動作が一番安定します。

補聴器には、定期メンテナンス、というものがあるのですが、そのついでに買われることが多いです。

次の定期メンテナンス日まで保つように電池を購入し、通う習慣ができると、補聴器をよりよく使うことができます。

ご年配の方や少し機械類が苦手な方、補聴器自体が初めての方にオススメの方法です。

家電量販店で電池を購入する

気軽に買いに行けたり、何か買いに行くついでに変えたりするのが魅力的ですね。

家電量販店にも補聴器の電池は、売っています。

家電量販店で購入する場合は、ご自身が使う電池の種類を覚えておきましょう。その名称と同じものを購入できれば大丈夫です。

ただ、一つ、欠点があるとしますと、たまに家電量販店で購入した電池で、補聴器の動作不良を起こすことがあります。

メーカー推奨の電池であれば、問題なく動くのに対し、家電量販店で購入した電池だと、動かない。ということが、たまに起こります。

その点が欠点です。

補聴器販売店がお休みの時だとか、どこか出かけている時に電池が切れてしまった場合、または、電池を持ってきたはずが見当たらないような時は、スマホで調べて近くのお店を探して、その場で購入できる。というのが強みですね。

ただ、たまに動作しない電池があったりしますので、初級者〜中級者向けで、ご自身の使用する電池や補聴器に関して、しっかり理解している方、向けになります。

アマゾンで、電池を購入する

アマゾンは、安く手に入るのが、大きな特徴です。

様々な製品がありますので、選ぶのに迷ってしまいそうだったり、偽物を摑まされそうなイメージがありますが、海外製の補聴器を使っているのでしたら、パワーワン、もしくは、シーメンス(シバントス)と書かれた電池がオススメです。

詳しく書くと、長くなってしまうため省きますが、これらの電池は、作っているところが同じで、様々な海外製メーカーがメーカー推奨の電池として、使っていますので、間違いがありません。

当店で売っているフォナックの補聴器も、パワーワン、もしくは、シーメンス(シバントス)の電池を使っていただければ、問題なく、動作します。

なお、アマゾンで購入する場合は、2つ注意点があります。

それは、

  • 補聴器の電池の製品チェック
  • 電池の買いすぎに注意

の二つです。

電池のパッケージの裏側には、必ず使用推奨期限が書いてあります。こちらの場合は、2021-03ですので、2021年の3月まで、大丈夫ですよ。となります。電池のパッケージの裏側には、必ず使用推奨期限が書いてあります。こちらの場合は、2021-03ですので、2021年の3月まで、大丈夫ですよ。となります。

補聴器の電池には、裏面にどれだけ使用できるか。の使用推奨期限が記載されています。

これは、食べ物の消費推奨期限と同じで、ここまでに使ってください。という表記です。

これが、良いものであれば、だいたい2年くらいは、保つようになっていますので、このようになっていれば、大丈夫です。

仮に1年未満のものが送られてくるようであれば、そこから注文することは、避けていただいた方が無難です。古い電池を売っている可能性が非常に高いためです。

また、補聴器の電池の大量買は、避けていただいた方が良いです。

その理由は、だいたい補聴器の使用推奨期限は、2年くらいになるためです。

何年も保管がきくものではありませんので、一つの電池で、2週間くらい保つ補聴器であれば、10個前後、一つの電池で、1週間くらいであれば、20個前後くらい(10個でも可)にとどめておいた方が良いでしょう。

あまりにも買いすぎると、使用する頃に消費されていることがありますので、有効活用する場合は、少しずつ購入すると良いです。

アマゾンで購入する場合は、少し見るべきところや気をつけるところが多いので、中級〜上級向けになります。

ただ、慣れれば簡単ですので、よく通販を利用する方は、チャレンジしてみると、金額を抑えることに繋がります。

電池を買う時は、自分の使える電池を確認しておこう

補聴器の電池は、

補聴器の電池は、主にこの四つしかありません。ご自身の電池を覚えておきましょう。補聴器の電池は、主にこの四つしかありません。ご自身の電池を覚えておきましょう。

このような種類があります。

全部で

  • PR536(黄色)
  • PR41(茶色)
  • PR48(オレンジ色)
  • PR44(青)

の四つがあります。

いずれも色分けされており、同じ電池は、必ず同じ色で記載されています。

補聴器の電池に関しては、名称で覚えていただくか、この色で覚えていただくと間違いにくいです。

購入するときは、ご自身の電池を間違えないようにしましょう。

電池は、必ず色分けされていますので、パッケージを持ちながら購入できると安心です。電池は、必ず色分けされていますので、パッケージを持ちながら購入できると安心です。

それか、ご自身で持っているパッケージを見ながら、購入できると、間違いはおきにくくなります。

ご自身の電池をしっかり理解し、購入しましょう。

まとめ

補聴器の電池は、家電量販店やスーパー、補聴器販売店、アマゾンなどで購入できます。

そして、それぞれの特徴は、上記の通りです。

それぞれに良いところがありますので、ご自身にあった購入方法で購入しましょう。

年齢が若い方(20〜40)くらいの方は、アマゾンで購入する傾向が高く、年齢が上になると、お店で購入する率が高くなります。

また、覚えておいた方が良い点は、家電量販店で購入できることでしょうか。

出かけている際に急に電池が切れたり、もしくは、電池を持ってき忘れた場合は、近くの場所で購入できると、安心です。

たまにコンビニでも見かけますが、あるときとない時があり、その差がわからないので、こちらには、そこまで強くコンビニに関しては、記載しませんでした。

たまに持ってき忘れもありますので、そのような時の対処としても覚えておけると、より安心して補聴器を使えるようになります。

補聴器を購入後は、電池が必要になります。どこで購入できるか覚えておき、有効活用していきましょう。

このページに関連する内容

損をしないための補聴器電池の注意点と性能の良い電池補聴器電池の基礎、注意点、電池アラームの仕組み、お勧め電池メーカーについて記載してみました。電池は、適切に使用しないと使用容量の半分しか使えなかったり、うまく動作しなくなる事があります。電池は適切に使用しましょう。...
補聴器によく使われるバッテリーチェッカーで注意したい2つの事補聴器の道具には、バッテリーチェッカーという電池の残量を測るものがあります。ずいぶん昔からあり、昔の補聴器は、電池が少なくなった時、アラ...

補聴器に関する他の内容

8つの聴力別、補聴器で聞こえを改善する方法まとめ軽度難聴、中等度難聴、高い音が聞こえにくい難聴など、聴力別にどのように聞きにくさを改善したら良いのかをまとめてみました。聞きにくさにお悩みの方は、ご参考にしてみてください。...

補聴器の定期点検

補聴器購入後の定期点検と聞こえをキープする環境作りの大切さ補聴器を購入後は、聞こえの良い状態をキープする事が大切です。その方法である定期点検とその理由に関して記載してみました。良い状態で使い続けられると、結果的に困ることを少なくできます。...

故障を防ぐ

補聴器購入後、故障して困らないようにするための三つのポイント補聴器を購入後は、補聴器のケアを知ること。補聴器のリカバリー方法を知ること、定期点検を行うこと、これらを行えると、困りにくくなります。その内容についてまとめてみました。...

補聴器の修理

【修理手順付】こんな症状が出れば補聴器の故障!すぐに修理しよう補聴器でこのような症状があったら修理した方が良いものをまとめると共に修理する際の手順も記載してみました。補聴器で何か感じた場合は、気軽に補聴器屋さんに相談してみましょう...

補聴器の再調整

補聴器購入後、聴力が変わったら、再調整してもらおう補聴器を使用していて聴力が下がった場合は、気軽に補聴器屋さんに相談してみましょう。再度、補聴器の状態を調整し直し、今現在の状態に合わせ直してくれます。補聴器屋さんでは、このような事もしています。...

補聴器の電池

損をしないための補聴器電池の注意点と性能の良い電池補聴器電池の基礎、注意点、電池アラームの仕組み、お勧め電池メーカーについて記載してみました。電池は、適切に使用しないと使用容量の半分しか使えなかったり、うまく動作しなくなる事があります。電池は適切に使用しましょう。...

補聴器の使用注意

補聴器が影響を受けるものと検査を受けるための心得補聴器を使用していて、影響を受けるものがあります。それは、防犯ゲートや金属探知機、そして、MRIなどの検査機器です。こちらに関する内容と検査を受けるための心得についてまとめてみました。...

補聴器を無くさない

補聴器を紛失する原因と失くさないための2つの工夫補聴器を購入して、気をつけたいことの一つのは、補聴器を失くす事です。 今現在、補聴器の種類によっては、紛失補償。というものも出てき...

補聴器で改善した事例

補聴器の使い方

【初めての方へ】補聴器をスムーズに使うために覚えておきたい使い方初めて、補聴器を相談する方に対して、補聴器を使う上で必要な操作に関して、まとめてみました。これらのことができれば、補聴器をしっかり使用できるようになります。...

補聴器に慣れる

補聴器をつけると聞こえてくる音と補聴器に慣れる方法補聴器が初めての方のために補聴器を使用して聞こえてくる音となれる方法について記載しました。補聴器に慣れてくると、機械的な感覚も少しずつ楽になり、使いやすくなります。...

耳が痛くなる場合は?

補聴器を使っていて、耳に痛みを感じたら、早めのご相談を補聴器を使用していて、痛みを感じた場合の対応について記載してみました。痛みを感じた場合は、早々に補聴器屋さんに相談し、よりよくしてもらいましょう。...

耳から外れる場合は?

【快適に使うために】補聴器が耳から外れる場合の改善策まとめ補聴器が耳から外れてしまう。という場合に、どのようなことをして、改善していければ良いのか。こちらをまとめてみました。耳かけ形、耳あな形で異なりますので、その点に関しても記載しています。...

大きい音が辛い

聞こえる音が辛いという方へ送る3つのパターンとその改善方法補聴器を使用している方の中には、全体的に聞こえてくる音が辛い、聞こえてくる音がキツいという方がいます。補聴器を装用すると、機械で大きくし...

補聴器がハウリングする

補聴器を使っていて耳からピーピーなる音(ハウリング)を改善する方法補聴器を使用している時、たまにピーピーなる事があります。ハウリングという現象が起こると、そのようになるのですが、その音を止める方法についてまとめてみました。...
ABOUT ME
深井 順一・聞こえにくい人を支援する補聴器専門店
聞こえにくい人を支援するお店、パートナーズ補聴器、代表。2019年で補聴器使用歴25年、補聴器販売歴10年。補聴器を使っている経験から、お店のサービスを考え、聞こえにくさにお悩みの方が、より良い生活が送れるよう支援しています。お店の内容は、"当店の特徴"へ。お店に来た"お客様の改善事例は、こちら"。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”。連絡先は、”お問い合わせページ"にあります。
【お困りの方へ】聞こえのご相談、承っています。

当店は、東京都墨田区で生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店です。

補聴器を使っている人の視点で、お店のサービスを考え、聞こえにくさにお悩みの方がより良い生活が送れるよう、支援しています。

  • どこに相談したら良いかわからない
  • 別の場所で、うまくご相談ができなかった
  • ご自身のペースで一つずつ理解しながら補聴器のご相談をしたい

という方がいましたら、お気軽にご相談ください。

適切なご相談ができるよう時間をとってご対応させていただき(予約制)、補聴器のご説明から、日常生活〜職場で補聴器を試せるよう、補聴器の無料レンタルも行っています。

当店の特徴やお客様の改善事例は、以下の通りです。

お店の特徴を見るお客様の改善事例

ご希望の方は、お問い合わせページより、ご連絡願います。

お会いする機会がございましたら、よろしくお願い致します。