補聴器の相談場所

通販(amazon、楽天)、ヤフーオークションで補聴器を購入するのは失敗の元

最近では、通販(アマゾン、楽天など)でも、ヤフーオークションでも補聴器を見る機会が増えてきました。

しかし、補聴器で聞こえを改善するプロセスからすると、残念ながら、これらのところで購入したものでは、聞こえを改善させることができません。

基本的に補聴器は、補聴器を使う人の聴力を調べ、その聴力に合わせて、聞こえを改善していくものです。

調整されていない補聴器は、単なる器でしかなく、確かに見た目は、補聴器かもしれませんが、補聴器で得られる改善は、得ることができません。その方にあった調整がされていないからです。

こちらに関して、まとめていきます。

補聴器は、耳に合わせるもの

基本的に補聴器は、使用する人の耳に合わせて使用するものです。

補聴器には、聴力別に音の調節を変えており、その方の耳に合うように、その方の聞こえを補えるように調整しています。

そのため、他人の調整状態のものを使用しても、音は、感じるかもしれませんが、合わないものを使うことにより、変に感じたり、最悪、音が大きかったりした場合は、聴力低下の危険性も出てきます。

さらに通販で新しいものを購入したとしても、補聴器は、使用する人の聴力に合わせて、音の大きさを変える必要があるため、何も調整されていない補聴器は、ほとんど音がしません。

補聴器は、聞こえにくい人の耳の状況に合わせて、初めて聞こえを改善できるようになっています。

他人の調整状態では、合うことはありませんし、新しいものを購入したとしても、何も調整されていなければ、何も聞こえません。

補聴器は、単にその機械だけ買っても意味がないものになります。

買ってしまった場合は?

正直なことを言いますと、返せるのであれば、返していただき、返せないのであれば、勉強代として、考える。しか、ないかと思います。

補聴器を他のお店で調整する事も考えられますが、基本的に補聴器は、購入したところで調整してもらうのが、セオリーになっていますので、他店では、よほどの理由がない限り、調整は、してもらえない事が多いです。

何よりも、補聴器販売店は、通販やヤフーオークションなどで適当に売っているところが嫌いなところが多いため、余計にそのような傾向があります。

仮に買ってしまった場合は、返せるのであれば返却していただき、それが無理なら、勉強代として、諦める。しか、方法は、ないかと思います。

まとめ

世の中が便利になってきて、通販やヤフーオークション、メルカリなどで、ものが手に入りやすい時代がきました。

しかし、補聴器は、調整という工程があるため、ものだけ買っても、ただの物でしかなく、使い物になりません。

補聴器を調整する過程が入り、初めて使用する人に合った補聴器になり、聞こえが改善されます。

この点に関しては、しっかりご理解し、通販やヤフーオークション、メルカリなどで補聴器を買っても改善されないことを理解する必要があります。

少し面倒なところはあるかもしれませんが、しっかりと聞こえが改善されるお店で相談することは、とても大切なことになります。

この内容に関連するページ

【相談場所まとめ】補聴器を相談できる場所とそれぞれの利点、欠点補聴器の相談ができる場所は、病院、補聴器販売店(専門店)、メガネ屋さんの三つです。それぞれのメリット、デメリットに関して、まとめてみました。...
難聴を相談する耳鼻咽喉科の探し方と補聴器相談の形式難聴相談の医師の探し方には、Webで探す方法と、補聴器相談医のリストから検索する方法があります。その他、補聴器相談の形式には、病院型と補聴器屋型があります。これらについて、記載してみました。...
補聴器出張サービスの利点・欠点と合う人、合わない人補聴器の相談方法の一つには、補聴器の出張サービスがあります。 ご自宅に直接、業者の方がきてくれ、その場で対応してくれるのが、補聴器...
補聴器に関するメールのみの相談は、改善が進まない補聴器の相談に関して、メールのみで相談したい。というケースがたまにあるのですが、残念ながら、メールのみで相談しても、ほとんど改善に向かいません。その理由に関して、まとめてみました。...

補聴器に関する他の内容

【まとめ】聴力別、補聴器で聞こえを改善させる方法軽度難聴、中等度難聴、高い音が聞こえにくい難聴など、聴力別にどのように聞きにくさを改善したら良いのかをまとめてみました。聞きにくさにお悩みの方は、ご参考にしてみてください。...

基本的な改善思考

【難聴改善の基本】両耳とも聞きにくい耳を補聴器でよくする改善思考補聴器で聞こえを改善させていく際に重要になるのは、どのように改善すると良いかの基本的な改善の部分です。耳には、聴力以外にも言葉がどれだけ理解できるのか。といいう部分があります。耳の状況を理解した上で、その耳がもっとも改善できる方法を選ぶのが大切です。...
【聞こえを改善】左右の聴力が異なるケースを補聴器で改善させる考え方右、左の耳の聞こえが異なる場合、補聴器で改善させる方法には、いくつかあります。そのまとめと、どのようにして、最良の状態にしていけると良いかの考え方に関して、まとめてみました。聞こえにくさを感じている場合は、参考にしてみてください。...

補聴器の形状

補聴器の形状別、特徴と自分に合う補聴器を選ぶためのポイント補聴器の形状には、耳かけ形補聴器と耳あな形補聴器があります。この2つの特徴と違い、聞こえ方などをまとめ、ご自身に合う補聴器は、どれなのかをわかるように記載してみました。補聴器に関してしっかり理解したい方にオススメの内容です。...

補聴器の性能

補聴器の性能の基本と補聴器の性能グレード別、特徴のまとめ補聴器の性能には、聞こえを改善させる機能と聞こえを改善した後の問題を改善する機能に分かれます。性能の基本を理解するとともに、自分にあった性能別グレードを選ぶための特徴についてまとめてみました。...

補聴器の調整

聞こえの8割を決める補聴器の調整をうまく行かせる3つのポイント補聴器には、聴力に対し、補えると良い数値というのがあります。そこまで改善させることができると、聞きにくさを改善しやすくなります。そして、実際にどのようにすると、聞きにくさを改善しやすくなるのか。その点をまとめてみました。...

補聴器の適正

適切な補聴器を理解する補聴器評価ポイントまとめ補聴器の評価は、どのようにすれば良いのでしょうか。音の評価、操作の評価、考えられるものはたくさんあります。そして、それらを見るポイントは...

補聴器の効果を上げる思考

補聴器の効果をプラスαするための環境整備の思考補聴器を使う際に知っておきたい事の一つとして、環境の整備があります。 補聴器は、聞こえにくい状態を改善してくれるものの、残念ながら...

補聴器で改善した事例

補聴器の使い方

【初めての方へ】補聴器をスムーズに使うために覚えておきたい使い方初めて、補聴器を相談する方に対して、補聴器を使う上で必要な操作に関して、まとめてみました。これらのことができれば、補聴器をしっかり使用できるようになります。...

補聴器に慣れる

補聴器をつけると聞こえてくる音と補聴器に慣れる方法補聴器が初めての方のために補聴器を使用して聞こえてくる音となれる方法について記載しました。補聴器に慣れてくると、機械的な感覚も少しずつ楽になり、使いやすくなります。...

耳が痛くなる場合は?

補聴器を使っていて、耳に痛みを感じたら、早めのご相談を補聴器を使用していて、痛みを感じた場合の対応について記載してみました。痛みを感じた場合は、早々に補聴器屋さんに相談し、よりよくしてもらいましょう。...

耳から外れる場合は?

【快適に使うために】補聴器が耳から外れる場合の改善策まとめ補聴器が耳から外れてしまう。という場合に、どのようなことをして、改善していければ良いのか。こちらをまとめてみました。耳かけ形、耳あな形で異なりますので、その点に関しても記載しています。...

大きい音が辛い

聞こえる音が辛いという方へ送る3つのパターンとその改善方法補聴器を使用している方の中には、全体的に聞こえてくる音が辛い、聞こえてくる音がキツいという方がいます。補聴器を装用すると、機械で大きくし...

補聴器がハウリングする

補聴器を使っていて耳からピーピーなる音(ハウリング)を改善する方法補聴器を使用している時、たまにピーピーなる事があります。ハウリングという現象が起こると、そのようになるのですが、その音を止める方法についてまとめてみました。...
ABOUT ME
深井 順一
生まれつきの難聴者が対応している補聴器専門店、パートナーズ補聴器、代表。難聴の体でもなるべく人生を楽しめるように。という考えのもと、お店のサービスを考え、聞こえにくさにお悩みの方を補聴器で改善しています。書いている人の詳細は、”書いている人のページ”へどうぞ。お店に来た"お客様の改善事例は、こちら”に記載しています。最近は、Yourtubeにて、動画による解説も始めました。
聞こえにくさにお悩みの方へ

聞こえにくい事でお困りだったり、使用されている補聴器が聞きにくいなど、お困り事がございましましたら、お気軽にご相談ください。

お困りごとを改善させるお手伝いをさせていただきます。

当店では、上記のような補聴器の無料お試しセットをご用意し、実際に日常生活や職場でご体験いただいた後に、補聴器について、改めて、お考えいただけるようにも、しています。

予約制にして、ご相談を承っておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせフォームへ、ご連絡ください

なお、お店のサービスやお客様の実際の改善例は、以下の通りとなります。

当店の特徴お客様の改善事例